伊野尾慧の大学・高校はどこ?偏差値や出身地を徹底調査!

芸能人・YouTuberの学歴ランキング

伊野尾慧は、2007年9月24日にHey! Say! JUMPのメンバーとしてデビューしました。

近年ではソロでの仕事も増え認知度も上がってきましたね。今回は彼の学歴について詳しくお話していきます!

伊野尾慧の本名・年齢・身長・出身地

  • 本名:伊野尾慧
  • 生年月日:1990年6月22日
  • 出身地:埼玉県入間市

珍しい苗字ですが伊野尾慧は本名です。埼玉県に多い苗字だそうですが、全国に伊野尾という名前の人はおよそ20人しかいません。

年齢は、2020年時点で30歳です。今年で30歳と聞いて驚くイケメン俳優ランキング2020年版で見事1位を獲得しています。衰え知らずのかわいらしい顔で老いを感じないという理由で投票が集まったようです。身長は173センチ、血液型はA型。

日本人男性の20歳以上の平均身長は171.7センチといわれているので、平均的には高いといえます。

しかしメンバーの中では6番目と平均以下です。Hey! Say! JUMPは身長が高いメンバーが多いんですね。

出身地は埼玉県南西部に位置する入間市(いるまし)です。挟山茶の主産地としても有名な場所で人口およそ14万人。自然豊かな市です。

伊野尾慧は大学院に進学している?

2013年3月に明治大学を卒業していますが、大学院には進学せずアイドル活動に専念することを選びました。

一部では大学院に進学しているのではないか?!という説も出ていますが、「進学していない」と明言した雑誌画像がインターネット上にあります。

大学院に進んだと噂されるくらい成績が良かったんでしょうね。

伊野尾慧の大学はどこ?学部は?

伊野尾慧は2009年4月に明治大学理工学部・建築学科へ入学しています。大学時代の教授によると人見知りが激しく、1年中マスクを外さない根暗な学生だったそうです。

自主的に発言することもありませんでした。そんな伊野尾が進学を決めた理由は、コンサートのステージや劇場を設計したかったからです。

アイドル活動のために進学したとは、かっこいいですね。また在学時代は勉強にも熱心に取り組んでいました。

大学2年生のときに東日本大震災が発生し少しでも何かに携わりたいと感じた伊野尾は、被災地に行って活動をしていた研究室に入室したそうです。

研究室に入室した後は、被災地の小中学校へ出向きワークショップの会場設営や被災者の話を聞くなど様々な活動に参加していました。

アイドル活動を行いながら勉強に取り組んでいた伊野尾慧。バラエティでテキトー発言をしている彼からは想像できませんね。

伊野尾慧は明治大学にAO入試で入学?

明治大学建築学部・建築学科にAO入試で合格したことを、全国ツアーの最終公演で発表しました。

3箇所10公演で行われたツアーの最終日、横浜アリーナに集まったファンの前で発表し、会場からは盛大な拍手と歓声が響いていたそうです。

AO入試とは、面接と書類で合否が判断されます。

建築学部のAO入試では「劇場建築」というタイトルの論文提出が決められていたため論文を記入し、面接などを経て合格しました。明治大学はAO入試で入学した芸能人が多いといわれています。

ジャニーズの先輩である山下智久や北川景子、井上真央なども、明治大学にAO入試で入学しています。

伊野尾慧の大学卒業できた?論文は?

先ほど記述したように、彼は東日本大震災の被災地へ出向いていました。

そのことを踏まえて論文のタイトルは「津波避難に係る学校施設の整備のあり方:津波被害のあった小中学校の避難に係る事例検証を通して」です。

卒業論文を作成する時期は、彼自身ミュージカル「ジャニーズワールド」の公演と重なり本当に大変でした。公演は追加公演まで含めると4ヶ月ありました。

完成させるために、研究室に寝袋を持ち込みメンバーと寝泊りをしながら作業を行ったようです。「合宿のようで楽しかった」と本人は話していますが大変な作業だったと思います。

伊野尾慧の高校はどこ?

東京都千代田区にある東洋高等学校に入学し、2009年3月に卒業しています。偏差値は60~67あり、有名な進学校です。

小学校5年生のときにジャニーズ事務所に入所した伊野尾慧は、ジャニーさんから「堀越高校に行くんでしょ?」と聞かれたそうです。

当時一緒に活動していた現メンバーの、八乙女光や薮宏太は堀越高校に進学していました。

芸能人御用達の堀越高校に進学しなかった理由を「仕事以外の友達が欲しかったから」と語っています。

伊野尾慧の高校時代の活動

高校2年生でデビューした伊野尾にとって、高校時代の学校生活の思い出は少ないそうです。

通っていた高校には芸能人がほとんどおらず、周りの生徒もどう接していいのか分からなかったのかもしれませんね。アイドルとしての活動もなかなか振るいません。デビュー当時9人いたメンバーの中で立ち居地は5・6番手で、ソロパートも少なく2列目のメンバーでした。

ただグループとしては、東京ドーム単独コンサートを成功させ、平均年齢最年少記録を達成しています。

伊野尾慧の中学校はどこ?

Hey! Say! JUMP COUNTDOWN LIVE 2015-2016 JUMPing CARnival Count Down 公式グッズ オリジナルフォトセット 【伊野尾慧】

地元埼玉県の入間市立豊岡中学校を2006年3月に卒業しています。

中学校時代から少しずつジャニーズジュニアとしての活動が増えてきた伊野尾慧は、電車に乗っている時間も惜しんで勉強に励みます。

中学校2年生の期末テストでは、500点中410点という高得点を記録しています。勉強には完璧に取り組んでいた彼ですが、運動は苦手だったそうです。

特に球技が苦手でした。ジャニーズは激しいダンスやアクロバットを披露することもあるので、運動が苦手とは意外ですよね。

伊野尾慧の小学校時代の活動

伊野尾慧は小学校3年生のときにジャニーズ事務所に自ら履歴書を送りました。しかし、返事が来たのは2年後の小学校5年生のころでした。

自ら履歴書を送った理由は「美味しそうなものをたくさん食べている番組に出ている人がジャニーズの人たちだと聞いたから」だそうです。

最初に興味を持ったのは幼稚園に通っていた頃ですが、美味しい食べ物が食べたいという理由で、小学生が自ら事務所に履歴書を送るのは勇気がありますよね。

伊野尾慧の小学校はどこ?

埼玉県の入間市立豊岡小学校を2003年に卒業しました。

Myojo2014年3月号に掲載された「10000字ロングインタビュー「裸の時代~僕がJr.だった頃」伊野尾慧」で小学生時代について話しています。

本人によると「クラスの中心で皆を引っ張るタイプではなく、モテることもない。運動も苦手で、徒競走では本気で走ってもビリだった」と振り返っています。

伊野尾慧のかっこいい写真 

【公式】Hey! Say! JUMP 伊野尾慧 9 「アルバム 「DEAR.」ジャケ写 生写真 ファングッズ

普段からかわいらしい雰囲気を持つ伊野尾慧ですが、雑誌ではカッコいい姿を度々見せています。

Hey! Say! JUMP 2020.4―2021.3 オフィシャルカレンダー (講談社カレンダー)

カレンダーはメンバー全員が参加している週めくりカレンダーです。このカレンダーは毎年発売されているので来年も期待したいですね。

伊野尾慧の学歴まとめ!偏差値は?

Hey! Say! JUMP カレンダー 2018.4→2019.3 ([カレンダー]) (日本語) カレンダー – 2018/3/9

  • 明治大学理工学部建築学科 62.5
  • 東洋高等学校 
  • 入間市立豊岡中学校
  • 入間市立豊岡小学校

女性顔向けの可愛らしい顔立ちで「おねむ系男子」と呼ばれている伊野尾慧。

番組に出演した際その場の空気でテキトーに発言してしまうことから「ジャニーズの高田純次」と言われることもあります。

そんな彼ですが、アイドル活動のために大学に進学したり、何か出来ることはないかという思いから被災地へ足を運んだりと、真面目な部分も感じ取れます。

これからもニュータイプアイドルとしてグループを引っ張っていって欲しいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました