森本龍太郎の高校・中学校・小学校まとめ!

Hey! Say! JUMPの学歴

Hey!Say!JUMPの元メンバーである森本龍太郎は、現在は芸能界を引退しています。ご存知の方も多いかと思いますが、弟は2020年にデビューしたSixTONESの森本慎太郎です。顔立ちがそっくりですよね。

今回は森本龍太郎の学歴やなぜジャニーズ事務所を退所したかについてまとめています。

森本龍太郎の家族構成

森本龍太郎は5人家族の長男として生まれました。弟と妹が1人ずついて、弟がSixTONESの森本慎太郎、妹はファッション雑誌「ニコラ」の読者モデルとして活動していた森本夏音です。妹は現在芸能活動を引退しています。

ちなみに弟の森本慎太郎がジャニーズ事務所に入所することになったのは兄龍太郎の影響からです。しかし現在はあまり2人の仲が良くないという噂があります。森本龍太郎がファンからの「慎太郎くんとの仲良しエピソードを教えてください」という質問に対して「5年もあっていないので特にないです」と答えています。

特に2人とも同じ事務所に所属していましたし、デビュー前の弟にとっては喫煙で活動休止をしている兄とはあまり関わることはなかったのかもしれませんね。

森本龍太郎の出身地と生い立ち

森本龍太郎は石川県金沢市生まれですが、幼い頃に神奈川県横浜市青葉区に引っ越しました。このあたりは高級住宅地といわれているので、森本家はお金持ちではないかという説が出ています。

他にも実家の床が大理石であったり、部屋全てにクーラーが完備されていたり、地下室があったりとお金持ちエピソードが上がっています。

森本龍太郎の性格

森本龍太郎は優しすぎる性格だといわれています。女性が無理矢理撮った写真が流失してしまい週刊誌に掲載されたこともあったようです。今後の好感度などを考えると芸能人はあまり強く断れませんし、優しい性格だとなおさら付け込まれたのかもしれませんね。

Hey!Say!JUMPに所属していた際は最年少としていじられキャラでした。

森本龍太郎の出身大学

2014年に玉川大学に進学しました。学科は断定できていませんが、東京都町田市玉川学園6-1-1にあり、偏差値はおよそ50です。

ただ森本龍太郎はこの大学を卒業することなく退学しています。中退後は、2年生頃からハワイに留学していたようです。自分を探すためにハワイへ行ったようですが、かなり過酷で一人で生きていく難しさを知ったと話しています。

森本龍太郎の出身高校

森本龍太郎の出身高校は芸能人も多く通う堀越高等学校です。東京都中野区中央2-56-2にあり、偏差値は37です。

ちなみに高校時代はSixTONESメンバーの田中樹と仲が良く、修学旅行では一緒に観光するなど常に行動をともにしていたそうです。

森本龍太郎の高校時代のエピソード

森本龍太郎は2011年に無期限活動休止となり、高校卒業とともにジャニーズ事務所を退所することになりました。活動休止後突然WEBページから名前が消え挨拶もなくジャニーズ事務所から居なくなってしまったため、ファンにとっても納得のいかない結末でした。

無期限活動休止となったのは、中学生の頃の森本龍太郎がタバコを吸っている写真が2011年6月発売の「週間女性」で報じられたからです。写真は中学校3年生時のもので、カメラに向かってタバコを吸っている様子が移っていて逃れようがないものでした。

喫煙が発覚した際の気持ちを「もう終わった、死のうと思いました。何度か自殺を考えました。いろんな手を使いました」と話していて、ファンを裏切ってしまったという思いと後悔がいまだにあるようです。

その後一時期芸能活動を休止していましたが、2016年にダンスボーカルユニットの「ZERO」として芸能活動を再開します。このグループではライブを行いCDデビューも果たしています。

しかし新たな道に進みたいという思いから、2020年芸能界引退を決めました。ファンの中では弟の森本慎太郎がデビューするにあたり身を引いたのではないかと言われています。

森本龍太郎の出身中学校

森本龍太郎の中学校は断定できていませんが、あざみ野中学校に通っていたという噂があります。横浜市青葉区あざみ野1-29-1にある学校で、偏差値は58と頭脳派の学校です。

森本龍太郎の中学校時代のエピソード

中学校といえば先ほど記述したように喫煙をしていた時期になります。

中学校時代森本龍太郎は長い期間いじめを受けていました。そんな中友達になってくれたグループは全員喫煙者で、勧められて喫煙を始めてしまったという経緯があります。

森本龍太郎の出身小学校

小学校も確実ではありませんが、あざみ野第1小学校に通っていたという説が有力です。横浜市青葉区あざみ野4丁目6-1にある学校です。

中学校の頃はいじめられていた森本龍太郎ですが、この小学校は礼儀作法にも力を入れていていじめなどが起こらないようにしているそうです。

森本龍太郎の小学校時代のエピソード

森本龍太郎は、2004年にオーディション企画で合格しジャニーズジュニアになりました。その後2007年にHey!Say!JUMPとしてデビューとなります。そのオーディション番組とはテレビ東京で放送されていた「Ya-Ya-yah」の番組で企画されていたものです。

当時9歳で合格した森本龍太郎でしたが、入社してからすぐに人気が高く3年後にデビューしました。

デビューした2007年には元TOKIOの山口達也主演のドラマ「受験の神様」で俳優デビューもしており、順調な芸能活動の始まりでした。

森本龍太郎の学歴まとめ

しっかりファンの前で挨拶することなくジャニーズ事務所を去ってしまった森本龍太郎でしたが、芸能活動を再開したきっかけもファンを裏切ってしまったという気持ちからだったようです。「何の連絡もなく退所してしまったため、またいつかHey!Say!JUMPに戻ってくるかもと応援してくれているファンが居ます。そんなファンにももう戻ることはないと分かってもらうためにも他のグループを作り活動している」とコメントを出しています。

彼が行った行為は決して許されることではありませんが、メンバーやファンに申し訳ない気持ちを持っていることは確かなようです。小学生の頃からデビューしいじめられてしまい、心の拠り所がなかったのかもしれませんね。

今回は元Hey!Say!JUMPのメンバー森本龍太郎についてまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました