中島健人の大学・高校・中学校・小学校はどこ?

Sexy Zoneの中島健人さんといえば、キラキラのルックスと完璧な王子様キャラで、ファンの心を掴んでいますよね。

私生活まで気を配って、ファンを第一に考える姿は本当にアイドルの鏡だなと思わされます。

最近では主演ドラマも好評で、キスシーンは大きな話題となりましたね。

そんな中島さんの出身地から学歴、学生生活のエピソードをまとめてみました。

中島健人の出身地はどこ?

中島さんは、1994年3月13日生まれの東京出身です。

どこの地域かは明らかになっていません。

ですが、中島さんが千葉県の浦安市立日の出小学校出身であることから、実家は東京ではなく、浦安市ではないかと言われています。

根拠として中島さんが新浦安での目撃情報が多いことが挙げられます。

なぜ出身地が東京に?

中島さんのプロフィールの出身地が千葉県ではなく、東京になっている理由として2つ考えられています。

1.生まれた病院が東京だった

中島さんが、地元の千葉県の病院ではなく、東京の病院で生まれたので東京都出身になったのではないかという説があります。

これは、出身地を言うときに自分の生まれた場所を言うということがあるので、東京都になった理由ではないかと思われています。

2.千葉県に引っ越しをした

もうひとつの理由として、東京から千葉県浦安市に引っ越してきたのではと考えられています。

中島さんの実家は一軒家ではなく、マンションとの噂もあります。

中島健人の家族構成

中島さんは、お父さん、お母さんとの3人家族で、兄弟はおらず一人っ子です。

中島健人の父

中島さんのお父さんは、一般の方で、丸井系列のカード会社や警察に勤めているなどいろいろ噂されていますが、本当のところはわかっていません。

お父さんは、中島さんと同じ明治学院大学を卒業しています。

中島さんとお父さんとは仲が良く、2人で飲みに行ったりすることもあるそうですよ。

2014年度の明治学院大学のパンフレットに、OBである中島さんのお父さんのインタビューも載っていて、次のようにコメントされています。

「今では学友のように話せるので、親子のコミュニケーションにも役立っています。芸能活動についても、妻とともに応援しています。」

家族で応援してもらえて、中島さんはうれしいでしょうね。

中島健人の母

中島さんのお母さんも、一般人なので、ほとんど情報はありません。

唯一わかっているのは、お母さんがフィリピン人と日本人のハーフということです。

なので、中島さんはクォーターということになります。

キリっとした顔立ちは、お母さん譲りかもしれませんね。

中島健人が合格した大学・学部は?

中島さんは、2012年4月に明治学院大学・社会学部・社会学科・文化とメディアコースへ入学し、2017年3月に卒業しています。

学校名明治学院大学
学部・学科社会学部・社会学科・文化とメディアコース
偏差値52.5~62.5
所在地〒108-0071
東京都港区白金台1丁目2-37
公式HPhttps://www.minkou.jp/university/school/20294/

社会学部は1~2年生の時は横浜キャンパス、3~4年生は白金キャンパスなので、中島さんもそこへ通っていました。

社会学部への進学を決めた理由は、日本社会のメカニズムを理解することで、自分が音楽やお芝居などの芸能活動でどんなことを伝えていけるか勉強したかったからと話しています。

また同じ事務所の後輩、King & Prince永瀬廉さんも明治学院大学社会学部です。

永瀬さんが明治学院大学に進学したのは、中島さんのアドバイスがあったことを、以前TVで話されています。

中島健人の大学入試

中島さんは、AO入試で明治学院大学に合格しています。

AO入試とは高校での成績や調査書の審査をもとに、小論文や面接などで入試を受けられる制度です。

成績が良くなければ推薦してもらえないので、中島さんの高校での成績が優秀であったと思われます。

中島健人の大学時代

中島さんは、トラブルを避けるためか、電車通学ではなく白い高級車で通学していたと週刊誌で報じられています。

忙しい仕事の合間を縫って、ほぼ毎日学校には通っていて、大学構内や食堂で目撃されていました。

授業中は居眠りしないため、あえて目立つ一番前の席に座って対策していたそうです。

他の生徒から寝ていると思われるのが嫌というのが理由なんだとか。

本当に頑張り屋さんですね。

そんな中島さんですが、学校での楽しみの一つに食堂にある「パワー丼」というメニューの話をされていて、ガーリックが効いてとても美味しいんだそうです。

また、ゼミの飲み会にも積極的に参加されたりと、普通の学生生活を送られていて、周りの友達からもにこにこ笑顔で気さくな感じが好印象だったようです。

卒論テーマがロマンチック!?

中島さんは、大学の卒業論文で「なぜ人は恋に落ちるのか」をテーマにして書いたと、2017年7月に放送された『ネプリーグ』に出演した際に話しています。

内容は、「人それぞれしっかりとした恋愛観があり、その恋愛観が合う者同士が結ばれる」ということを書いたそうです。

ロマンチックなテーマに共演者の方々は驚いていましたが、リアルな王子様キャラの中島さんらしいテーマですよね。

卒業式のエピソード

高校生の時にデビューして、すでに人気者になっていた中島さんの大学の卒業式には100人ものファンで行列ができたそうです。

通っている学校名が公表されていたので、人が集まっての混乱を予想し、中島さんは警備員と現れ、裏口から出入りしました。

会場から出た際は大騒ぎになりましたが、中島さんは嫌な顔をせず、笑顔で手を振っていたそうで、中島さんの人気ぶりは昔からすごかったんですね。

大学時代の主な出演作品

<テレビドラマ>  
家族のうた2012年4月12日~6月3日坂上幸生役
BAD BOYS J2013年4月7日~6月23日主演・桐木司役
黒服物語2014年10月24日~12月12日主演・小川彰役
黒崎くんの言いなりになんてならない2015年12月22日~23日主演・黒崎晴人役
ほんとにあった怖い話・夏の特別編2016『押し入れが怖い』
2016年8月20日
主演・柏木幹也役
ガードセンター24 広域警備指令室
2016年9月16日主演・篠宮守役
<映画>
  
劇場版BAD BOYS J 〜最後に守るもの〜
2013年11月9日公開
主演・桐木司役
銀の匙 Silver Spoon
2014年3月7日公開主演・八軒勇吾役
黒崎くんの言いなりになんてならない
2016年2月27日公開
主演・黒崎晴人役

中島健人は大学に留年した?

中島さんは、大学を1年留年しています。

留年した理由は、必須科目のスペイン語の単位を落としてしまったからでした。

仕事と学校の両立は難しいと言われていましたが、留年した翌年は年末の舞台を欠席するなど芸能活動をセーブして、授業やテストにも出席できるように、学業に専念したそうです。

また、韓国語の授業も選択していたという情報もあり、SexyZoneとしての活動の幅を広げて、アジアに進出して行こうと思っていたのかもしれません。

最終的には、しっかりした信念で学業に専念して努力を続け、無事卒業することができました。

中島健人の出身高校は?

中島健人さんは2009年4月に杉並学院高等学校へ入学し、2012年3月に卒業しています。

学校名杉並学院高等学校
学科・コース文理コース
偏差値56~62
所在地〒166-0004
東京都杉並区阿佐谷南2丁目30-17
公式HPhttps://suginami.ed.jp/

杉並学院高校は、地元では上品な学校として有名で、天海祐希さんなどの芸能人も卒業されています。

中島さんは、仕事に専念するため部活動には所属していませんでした。

高校3年生でデビューし、多忙な日々だったにもかかわらず、どんなに忙しくても授業に間に合うときは残り時間が5分でも10分でも出席していたそうです。

その理由として「友達と同じ時間を過ごすことも大事にしたかった」と話しています。

中島健人の高校時代

高校時代の中島さんは、学校での生活や行事を全力で楽しんでいたそうで、特に印象に残っている事として修学旅行を挙げていて、「満喫し過ぎて、寝るのが誰よりも遅かった」と話しています。

この時すでに事務所に入ってTVなどでも活躍していたため、顔がバレしてしまうことも多々あったそうですが、友達が守ってくれて、とても充実した学生生活を送れていたようです。

しかし、楽しい事ばかりではなく、ジャニーズであることにいい感情を持つ人ばかりではなかったので、うわさされたりとしんどい時期もあったとインタビューで語っています。

絶対にネガティブな自分は見せたくない、いつも楽しそうでいようと頑張っていたけど、そんな
しんどい時期をSexy Zoneのメンバーが支えてくれたそうです。

そういった経験も中島さんが、メンバーを大切にする理由かもしれませんね。

高校時代に出演した主な作品

<テレビドラマ>  
恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜2009年7月7日~9月8日半田宏人役
チーム・バチスタ第2弾 ナイチンゲールの沈黙2009年10月9日岡部巧役
大切なことはすべて君が教えてくれた2011年1月17日~3月28日児玉賢太郎役
生まれる。2011年4月22日~6月24日林田浩二役

Sexy Zoneとしてデビュー

中島さんが高校3年生のとき、2011年9月29日にSexy Zoneが結成され、11月16日にシングル『Sexy Zone』でデビューしました。

華々しいデビューの裏で、中島さんは葛藤を抱えていたことを『突然ですが占ってもいいですか?』に出演した際に次のように明かしています。

「ジャニーズのアイドルといえば、キラキラした笑顔でデビューできると思っていたけど、ジャニーさんから『YOUの笑顔は気持ち悪い』って言われて、笑うことを禁止されてしまった。」

デビュー曲のMVは笑うことを許されず、ジャニーさんに怒られたことで、スタッフさんの目も中島さんに対して厳しくなり、ストレスでどんどん激やせしてしまい、辛い思いをしていたと振り返っていました。

今ではバラエティー番組でネタにできるくらいの話になっていますが、当時は高校生ということもあり、かなりしんどい思いをされたのでしょうね。

中島健人の出身中学校は? 

中島さんは、2006年4月に浦安市立日の出中学校へ入学し、2009年3月に卒業しています。

学校名浦安市立日の出中学校
所在地〒279-0013
千葉県浦安市日の出3丁目1-2
公式HPhttps://www.city-urayasu.ed.jp/hinode/

公立の中学校なので、偏差値などのデータはありませんが、学習レベルの高い評判の学校です。

近隣は高層マンションが立ち並び、子供を塾や習い事に通わせている家庭も多いそうですよ。

中島さんはサッカー部に所属していて、ポジションはゴールキーパーをしていました。

しかし、練習中に骨折をして休部し、復帰後再び骨折してしまったことで弱気になってしまい、サッカー部をやめて陸上部に移りました。

短期間での2度の骨折はなかなかないので、トラウマになってしまったかもしれませんね。

中島健人の中学校時代

小学校時代はひとりでいることが多く、そんな自分を変えようと思い、中学時代は明るく前向きになってきました。

積極的に合唱コンクールや体育祭などの行事に関わり、クラスメイトと仲良くしようとしていましたが、それをよく思わない人がいて、クラス全員から無視されました。

とても辛かった時に、TVでSMAPの姿を見て勇気づけられ、歯を食いしばりながら毎日学校へ通っていたそうです。

両親にもすべてを打ち明けて、自分の居場所があることを実感できたこと、他のクラスの2人の親友がいてくれたことを心の支えに頑張っていたと話しています。

そんな過去の経験が、現在の中島さんの優しさや、ファンへの神対応につながっているのでしょうね。

ジャニーズ事務所へ入所

中島さんが中学3年生の時にHey! Say! JUMPの山田涼介さんに憧れて、自ら履歴書を送り、2008年4月20日にジャニーズ事務所に入所しました。

同じ日にSixTONESの田中樹さん、岸本慎太郎さん、寺西拓人さんも入所しています。

入所してすぐ、同じSexy Zoneの菊池風磨さんとともに、憧れの山田さんの主演ドラマ『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』に出演しています。

当時から完成された顔立ちであったこともあり、事務所からもかなり期待されていたのでしょうね。

恋愛の質問は当時からNGにしていた?

2016年4月28日に放送された『ビックラコイタ箱』に出演した際に、中学校の卒業文集の100問アンケートが紹介されました。

そこで恋愛に関するアンケートに答えていないことについて、すでにジャニーズ事務所に所属していたから、ファンを傷つけることになるかもしれないと思ったと話していました。

中学生の頃からファンを想っている気持ちには感心させられますね。

中島健人の出身小学校は?

中島さんは、2000年4月に浦安市立日の出小学校へ入学し、2006年3月に卒業しています。

学校名浦安市立日の出小学校
所在地〒279-0013
千葉県浦安市日の出3丁目1-1
公式HPhttps://www.city-urayasu.ed.jp/hinod-es/

中島さんが小学生のころは、一人でいることが多く、特定の友達はいなかったようです。

友達と遊ぶこともあまりなく、毎日ピアノの練習に夢中になっていました。

中島健人の小学校時代

中島さんが小学2年生のとき、父親に「ピアノが弾ける男子はかっこいい」と言われたことがきっかけで、ピアノを習い始めました。

最初の頃は、練習が嫌いで泣きながらピアノの前に座っていたそうですが、曲のレパートリーが増えてくると、ピアノを弾くことが楽しくなり、1日8時間練習することもあったそうです。

その後、ピアノのレッスンは高校2年生まで続けていました。

今でも自主練習は続けていて、いつリクエストがあってもいいようにしているそうです。

実際に、2019年3月28日に放送された『 砂の器』では天才ピアニストの役を演じていたり、コンサートでも披露していますよね。

また、2018年3月23日に放送された『ゴチになります!』では、スメタナ作曲の『わが祖国・モルダウの流れ』を演奏し、この曲で中学生の時にコンクールに出場していたそうで、ピアノの腕前はかなりのものだと思われます。

芸能界で生かせる特技を持っているのは強みですよね。

ジャニーズに興味

中島さんが小学6年生のときに、亀梨和也さん(KAT-TUN)と山下智久さんによって結成された修二と彰の『青春アミーゴ』を聴いたことが、初めてジャニーズに興味を持ったきっかけになったと話されています。

中島健人のプロフィール

中島健人の大学・高校・中学校・小学校はどこ?

  • 本名:中島 健人(なかじま けんと)
  • 生年月日:1994年3月13日(29歳)
  • 出身地:東京都
  • 最終学歴:明治学院大学
  • 身長:176㎝
  • 血液型:A型
  • 所属事務所: SMILE-UP.

まとめ

ジャニーズの多くの先輩・後輩がアイドルの鏡だと認めるほどの完璧なキャラを持つ中島健人さん。

キラキラした笑顔の裏に、学生生活での辛かった経験やデビュー時の葛藤などのしんどい思いもありました。

そういった経験を経たからこそ、今の中島さんの人への優しさや、ファンやメンバーを大切にする気持ちへとつながっているのかもしれません。

これからもアイドルであり続ける中島さんを応援していきたいですね。

コメント