八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

Hey! Say! JUMPの学歴

Hey!Say!JUMPのメンバー八乙女光はグループの中でいじられキャラです。明るく天真爛漫なキャラクターで、メンバーやファンから愛されており、Hey!Say!JUMPのムードメーカーです。

今回は八乙女光の学歴や性格についてまとめました。

八乙女光の家族構成

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

八乙女光は6人家族の末っ子として生まれました。父、母、兄、姉、兄の6人です。一番上の兄とは12歳も年齢が離れていて、みんな結婚しているという情報があります。

八乙女光の両親は離婚したといわれています。八乙女姓は母親の苗字です。

母親は礼儀作法に厳しく、猫背に気をつけること、お辞儀をしっかりすることをよく言われていたそうです。そんな親からの愛情を受けて育ってきた八乙女光は母親思いで、「母の夢である家を買ってみんなで暮らすという夢を叶えたい」と願っています。

父とは連絡を取っていないわけではなく、ジャニーズに入ったことを応援してもらったり、東日本大震災のときに連絡を取り合ったりしているようです。

八乙女光の出身地と生い立ち

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

八乙女光は1990年に宮城県仙台市で生まれました。地元への愛が強く、また宮城県からも認知を受けているため、Hey!Say!JUMPでCMを担当したり仙台市のオリンピック聖火リレーの代表として選ばれています

東日本大震災の時は、被災した家族の情報を積極的に発信していました。家族とは連絡が取れず、兄は会社で寝泊りしていたようです。

2021年2月発売の雑誌Hanakoでは「震災によって得た知識や経験は下の世代にどんどん伝えていくべきだと思います。悲惨な状況下にあっても歌やエンターテイメントは誰かの心を救うことが出来ると分かり、これからも音楽を頑張ろうという気持ちになりました」とインタビューに答えています。

宮城が大好きという気持ち、また宮城に生まれたからこそ伝えていかないといけないことをしっかり理解し向き合っている様子が伝わりますよね。

八乙女光の性格

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

東日本に対する気持ちで分かったように彼は熱い男です。被災者を支援するための募金活動にも参加していました。被災をした甥と姪には、ランドセルを送っています。

そんな八乙女光ですが、バラエティ番組では自らおチャラけて周りを笑わせるムードーメーカーのような役割を担っています。掛け算が出来なかったり、曜日を英語でいえなかったりとかなりのおバカキャラで、いつもツッコまれています。

またストイックな一面もあり、最近はコーヒーにかなりハマッていて、コーヒーソムリエの資格を取得するほどです。

以前仙台から東京に通っていた時は、バックの中にダンベルを入れて鍛えながら通勤していたそうです。「頑張れば絶対後々につながるので努力は苦にならない」と語っているところも考えると、天真爛漫なだけではなく努力家なんだなと感じますよね。

八乙女光の出身大学

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

八乙女光は大学に進学していません。

高校を卒業後はHey!Say!JUMPのメンバー山田涼介、知念侑李とともにバラエティ番組「スクール革命!」に出演をしています。高校2年生のときにデビューしていますし卒業後の仕事が決まっていたのであれば、芸能活動に専念することを決めたのかもしれませんね。

八乙女光の出身高校

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

八乙女光はジャニーズ事務所の多くの先輩が卒業している堀越高等学校に進学しています。東京都中野区中央2丁目56-2にあり偏差値は37です。

元々ジャニーズ事務所の活動のため仙台から通っていた八乙女光ですが、高校進学のタイミングで上京しています。

同級生には俳優の三浦春真や鮎川太陽、女優の福田沙紀などがいます。同学年に男子生徒が少なく男同士仲が良かったということで、2020年三浦春馬が亡くなった時はショックが大きかったようです。

ファンだけが見ることが出来るブログには「悲しいくせに春馬の笑顔ばかりが頭に浮かびます。とにかく明るい人でした。(中略)なんとも言えない気持ちだけど、僕はまだ前に進もうかな。本当にお疲れ様。ありがとう。」と記述しています。三浦春馬死去の報道後、Hey!Say!JUMPたまたまテレビで歌番組に生出演していました。八乙女光の目は腫れていて笑顔もぎこちなかったように感じます。

やはり高校時代一緒に過ごした友人の突然の死というのはかなり辛いものがあったのかもしれません。

八乙女光の高校時代のエピソード

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

八乙女光は高校2年生の時にHey!Say!JUMPとしてデビューしました。メンバーを見て八乙女光自身は多少の不安があったようです。

ジュニア時代はHey!Say!JUMPメンバーの薮宏太などとともにYa-Ya-yahとして活動していました。ジャニーズジュニアとしては異例の冠番組を持ち、CMや舞台、単独コンサートを開催するほど人気があったグループです。しかし2007年Hey!Say!JUMPのデビューが決定するとともに、Ya-Ya-yahは自然消滅のような形で実質解散となりました。

ジュニアとして一緒に活動していた仲間が薮宏太しかいなかったため不安があったのかもしれませんね。

八乙女光の出身中学校

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

八乙女光は宮城県の富谷町立日吉台中学校に通っていました。宮城県富谷市日吉台3-19-2にある学校です。

ただジャニーズジュニアとしての活動が忙しくなったため、中学校2年生頃から東京の豊島区立巣鴨北中学校に転校しました。東京都豊島区西巣鴨3丁目17-1にあり、芸能活動を行うにはちょうどよかったかもしれませんね。

八乙女光の中学校時代のエピソード

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

先ほど記述したYa-Ya-yahには中学校1年生のときに加入します。

また中学校2年生の時には大人気ドラマ「3年B組金八先生で」俳優デビューしました。違法薬物に手を染めている中学生という難しい役でしたが、主演の武田鉄也も認めるほどの演技力だったようです。迫真の演技で思わず泣いてしまったという視聴者も多かったんです。1つめの作品からすばらしい作品ですよね。

八乙女光の出身小学校

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

八乙女光は富谷町立富々丘小学校出身です。宮城県富谷市富々丘1丁目17-37にあり、現在は富谷市立富々丘小学校に改名しています。

「心優しくたくましいこどもの育成」を目標としていて、地域とのつながりが多い小学校です。

八乙女光の小学校時代のエピソード

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

八乙女光がジャニーズ事務所に入所したのは小学校6年生のときです。当時テレビで亀梨和也が踊っている姿を見てカッコイイと思い、自分で履歴書を送りたいと親に頼み込んだそうです。

同期は元ジャニーズ事務所の手越祐也、Kis-My-Ft2の玉森裕太などがいます。

八乙女光はアクターズスタジオ仙台校でダンスを習っていました。その実力は確かなもので「アミューズオーディション2000」でグランプリに耀いています。ダンスのセンスもさることながら、努力を感じますよね。

八乙女光の学歴まとめ

八乙女光の高校・中学校・小学校はどこ?学歴まとめ

ファンへのサービス精神が凄いのも彼の良い所です。ファンが見ることが出来るブログのページでは、ほぼ毎日のように更新しています。他のメンバーは少ない時は1ヶ月更新しないなんてこともありますが、そんな中八乙女光は音声を撮って短いラジオのような音源を公開したり、ファンから質問を募集して答えたりと頻繁に更新してくれます。

ファンからするとより近い存在に感じられて嬉しいですよね。

今回は八乙女光についてまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました