ジャニーズの大学ランキングTop20!偏差値は?

ジャニーズの学歴

最近では、クイズ番組でもジャニーズアイドルが大活躍を果たすなど、いわゆる高学歴ジャニーズの活躍が著しくなっていますね。

以前は学業と仕事の両立が難しく、なかなか大学まで進学するジャニーズはいませんでしたが、嵐の櫻井翔を皮切りに次々と大学へ進学するジャニーズが増え、最近デビューを果たしたグループではメンバーの半数以上が大卒というのも珍しくない時代になってきました。

今回は、デビューしているジャニーズの大学ランキングTop20をお届けします。なお、本記事に記載の偏差値は、大手予備校の1つである河合塾に記載のものを参考にしています。

19位:宮館涼太(SnowMan) 明海大学

  • 明海大学経済学部経済学科(偏差値40)
  • 住所:千葉県浦安市明海1-2-1

だて様ことSnowManの宮舘涼太もまた明海大学経済学部の出身です。

実はこの後紹介する同じくSnowManのメンバーである渡辺翔太は、明海大学の同級生だというから驚きです。

というのも、幼少期に遡りますが、宮舘涼太と渡辺翔太は、同じダンススクール、スイミング、体操教室に通っていました。幼馴染の2人ですが、大学まで一緒だなんて本当に仲がいいんですね。

大学2年生の時にSnowManが結成され、タッキー&翼やKis-My-Ft2のバックで踊ったり、舞台『滝沢歌舞伎』や『DREAM BOYS』に出演したりとジャニーズJr.として活動していました。

19位:渡辺翔太(SnowMan) 明海大学

  • 明海大学経済学部経済学科(偏差値40)
  • 住所:千葉県浦安市明海1-2-1

上述したように、渡辺翔太は年齢は1つ上ですが、同じSnowManのメンバー宮舘涼太と大学の同級生です。

 

大学時代には『Piece』、『BAD BOYS J』、『近キョリ恋愛~Season Zero~』などドラマにも出演し、俳優としても活躍していました。

2015年3月に無事卒業し、その後しばらくジャニーズJr.として活動していましたが、2020年1月にSnowManとして念願のCDデビューを果たしました。

17位:桐山照史(ジャニーズWEST) 大阪産業大学

  • 大阪産業大学学部不明(偏差値42.5〜45)
  • 住所:大阪府大東市中垣内3-1-1

桐山照史もまた大卒だという情報がありますが、実は学部不明のため、詳しい偏差値等は分かっていません。

 

大学名のみわかっており、大阪産業大学の出身だと言われています。

当時、関西ジャニーズJr.として活動しており、大学1年生の時にはドラマ『ごくせん』のオーディションに合格し、同じジャニーズWESTのメンバー中間淳太とともに出演を果たしました。

また、ドラマ『流れ星』や関西テレビのワイドショー『ハピくるっ!』にも大学時代に出演し、関西ジャニーズJr.ながら大きな仕事にも取り組んでいました。

4年間で大学を卒業し、その後2014年には念願のCDデビューを果たし、その後は朝ドラ俳優としても活躍しています。

17位:向井康二(SnowMan) 大阪学院大学

  • 大阪学院大学外国語学部英語学科(偏差値42.5)
  • 住所:大阪府吹田市岸部南2-36-1

SnowManのメンバー向井康二は、関西ジャニーズJr.時代に大阪学院大学に通っていたのが有力な情報です。

というのも、追手門学院大学に通っていたという情報も見られるからです。

2020年3月にスポーツ新聞で掲載された、大卒ジャニーズ一覧表では2019年に大阪学院大学の外国語学部英語学科を卒業したことになっており、今回は有力な情報として採用しました。

 

ただ年齢を考えると、2019年ではなく、2017年卒業では?留年してるの?という疑問も浮かんできます。

2017年3月のコンサート「関西ジャニーズJr.春のSHOW合戦」で、本人が「つい最近、大学を卒業しました」とファンに向けて発表しているため、2017年3月卒業したものと思われます。

高校時代にはなんと英語の成績が学年トップだったこともあり、英語学科を選択しました。

第一外国語は英語、第二外国語は中国語を専攻していたことを公表しており、雑誌『Myojo』で「ボクもね、よくカフェで中国語の勉強とかをするんですよ。でもひとりで来てるって思われたくないから、飲み物をふたり分注文しますよ!」と明かしています。

また、大学在籍中に現在King & P rinceの平野紫耀と元関西ジャニーズJr.の金内柊真と共に、「Kin Kan」を結成しています。

15位:佐久間大介(SnowMan) 城西国際大学

  • 城西国際大学メディア学部メディア情報学科映像芸術コース(偏差値47.5)
  • 東京都千代田区紀尾井町3-26

Kis-My-Ft2の宮田俊哉と肩を並べるほどのアニメオタクとして有名なSnowManの佐久間大介。

高校卒業後に進学したのは、兄も通っていた城西国際大学でした。

 

兄から新しい学科が新設されることを知り、映像、演劇、アニメ、声優など、興味がある分野を学べる学科だということで、進学を決めたそうです。

授業では、「声優に挑戦したこともある」とインタビューで語っています。

新設された年に入学したため、第1期卒業生として城西国際大学のパンフレットにも登場しています。

大学在籍中にジャニーズJr.内のユニット、SnowManを結成し、ドラマにも出演。

2015年に無事に卒業してから、5年後の2020年1月、結成時よりメンバーが増えたSnowManは見事メジャーデビューを果たしました。

15位:目黒蓮(SnowMan) 城西国際大学

  • 城西国際大学メディア学部メディア情報学科(偏差値47.5)
  • 東京都千代田区紀尾井町3-26 又は 千葉県東金市求名1番地

同じSnowManのメンバー佐久間大介と同じ学部に進学していますが、学科やコースといった詳細までは分かっていません。

大学2年生の時には、ジャニーズJr.内のユニット、「宇宙Six(2020年10月解散)」のメンバーに入り、ファッション雑誌『FINE BOYS』のモデルに就任するなど、デビュー前にもかかわらず精力的に活動していました。

 

2019年1月にSnowManに加入することが発表され、その年の3月にはジャニーズ公式サイトJohnny’s webのグループ連載「宇宙に6Chu~」で、「この俺が! 無事大学卒業できましたぁ」と卒業できたことを報告しています。

SnowManの中でもおバカ担当としても知られる目黒蓮は、英語レポートに苦戦していたようで、舞台に出演した際の休憩時間には、ジャニーズ初の大学院卒で天気予報士の資格も持つ同じグループのメンバー、阿部亮平にレポートを手伝ってもらっていたとの情報があります。

それを大学教授に「阿部亮平くんにやってもらいました」と素直に伝えてしまうところが、かわいらしいですね。

その後、宇宙Sixから脱退し、SnowManとして活動、2020年1月にデビューしています。

12位:長谷川純 亜細亜大学

  • 亜細亜大学経済学部経済学科(偏差値50)
  • 住所:東京都武蔵野市境5-8

ジャニーズJr.を卒業し、グループに所属せずに俳優として活動している長谷川純。2000年からは『渡る世間は鬼ばかり』シリーズに出演し、全国に名が知られるようになりました。

 

そんな長谷川純もまた実は大卒の最終学歴を持っています。

亜細亜大学の経済学部出身で、AO入試の1つである一芸入試により合格しています。

残念ながら、大学在籍時の詳細エピソードの情報はありませんが、当時大学に進学するのは珍しい存在で、山下智久や嵐の櫻井翔と並んで大卒ジャニーズということになります。

12位:北山宏光(Kis-My-Ft2) 亜細亜大学

  • 亜細亜大学経済学部経済学科(偏差値50)
  • 住所:東京都武蔵野市境5-8

Kis-My-Ft2のリーダー、北山宏光は亜細亜大学の出身です。

AO入試で合格しており、入学した翌年には今のグループの前身であるKis-My-Ftのメンバーに選ばれています。

当時、北山宏光の他にタレントのベッキーや、加藤あいも在籍しており、芸能人を受け入れている大学として知られています。

 

両親が教師だったこともあり、教員免許を取得したいと考えていましたが、取得するためには教育実習なども必要となり、芸能活動と並行するのは難しかったため、断念しています。

大学在籍時は、バラエティ番組『YOUたち』で初のレギュラー出演を果たすなど、仕事も忙しかったようです。

時には、舞台とレポート提出が重なった時には、楽屋で滝沢秀明のパソコンを借りて、課題に取り組んだこともありました。

そんな努力もあって、学業と仕事を両立し、2007年無事に卒業しています。

12位:松村北斗(SixTONES) 亜細亜大学

  • 亜細亜大学経営学部経営学科(偏差値50)
  • 住所:東京都武蔵野市境5-8

SixTONESの松村北斗も亜細亜大学に進学している1人です。

大学生活については、2015年の読売中高生新聞にて、「大学では経営を学んでいるのですが、帳簿やお金の動きは面白いですね。自動販売機に硬貨を入れた瞬間から経営の話が始まっているという実感を持つと、経営って面白いな、って。視野の広い経済全般を学ぶ経済学より、1点集中型の経営学の方が、自分に向いているという感じもします。」と語っています。

ジャニーズJr.として活動しながらも、教授や大学の友人と共にルーブル美術館展を訪れたことを明かしているように、仕事と学業の両立に励んでいたようです。

11位:宮田俊哉(Kis-My-Ft2) 国士舘大学

  • 国士舘大学政経学部経済学科(偏差値55)
  • 住所:東京都世田谷区世田谷4-28-1

Kis-My-Ft2の宮田俊哉、通称みやっちが大卒だったことを知らなかった人も多いかもしれません。

それもそのはず、宮田俊哉本人がこれまで意図的に非公表にしてきたためです。

非公表にしてきた理由を「最初は大学名を公表していなかった。何故ならミステリアスな男でいたかったから。」と明かしています。

いかにも宮田俊哉らしい発言ですよね。

そんなミステリアスな男、宮田俊哉ですが、実は大学内では「ジャニーズの宮田」と呼ばれ、かなり有名だったとか。

誰からも愛されるキャラクターで友人も多かったのではないでしょうか。

大学時代はまだデビューしていませんでしたが、仕事と学業を両立させ、見事卒業し、卒業後の23歳の時にデビューを果たしています。

8位:中島健人(SexyZone) 明治学院大学

  • 明治学院大学社会学部社会学科 文化とメディアコース(偏差値57.5)
  • 住所:東京都港区白金台1-2-37 

大学生活について全く語らない人もいますが、中島健人は自ら大学生活のエピソードを披露しており、入学するきっかけを次のように語っています。

正確な情報を早く伝えるためにはどうすれば良いか、何か改善することはないかと思ったんです。僕は何も知らなかった。だから大学で情報発信の基礎を学ぶことを決意しました。

SexyZoneとしての活動もあるため、大学に進学するか悩んでいた時に、2011年の東日本大震災を経験したことから上記のように考えたそうです。

一般入試ではなく、AO入試で合格しています。

また、大学の講義については、「講義は一番前で受けています。他の学生の視線を背中に受けながら授業を受けたほうが寝ないんですよね。」とバラエティ番組内で明かしています。

仕事が忙しいながらも、友人との飲み会に参加するなどとても気さくで、英語とスペイン語の授業では友人から「プリマベーラ」との愛称で呼ばれていたそうです。

明治学院大学のPRとしても活躍しており、大学2年生の時にはパンフレットに登場したり、大学3年生の時にはオープンキャンパスで行われた鈴木おさむのトークショーにサプライズ出演したりしています。

仕事も忙しかったこともあり、5年かけて2017年春に卒業しているのですが、卒業式の際、同じ大学に通うKing & Primceの永瀬廉(当時はジャニーズJr.)と阿部顕嵐(元ジャニーズJr.、現在ジャニーズ事務所を退所)を引き連れていたため、100人近くのファンが押し寄せました。

卒業式参加後、姿を現した時もファンに向かって片手をあげて微笑むなど、いかにも王子様の中島健人らしい神対応で、ファンを喜ばせました。

8位:永瀬廉(King & Prince) 明治学院大学

  • 明治学院大学社会学部社会学科 (偏差値57.5)
  • 住所:東京都港区白金台1-2-37 

SexyZone中島健人の卒業式でメディアの前に一緒に現れた永瀬廉は、学部学科共に中島健人と同じで、後輩にあたります。

大学に進学することは以前から決意しており、どこの大学にするか、学部はどうするかを決める際に決め手となったのは、中島健人の俺と一緒の大学にしろっ!」の一言だったそうです。

一般入試ではなく、倍率6〜7倍ほどの推薦入試で合格しており、受験勉強については高校生新聞ONLiNeで次のように話しています。

 

移動中の隙間時間を使って参考書の内容を頭にたたき込んだり、学校からの課題を解いたりした

2015年からKing & Princeの前身である「Mr.King vs Mr.Prince」の活動も始まり、忙しい中の受験勉強ではありましたが、見事合格を勝ち取りました。

大学生活では友達も多く、充実した毎日を送っており、なんと熱愛の噂もありました。

きっかけは、私立恵比寿中学のメンバーである星名美怜とのツーショット写真でしたが、実はこの星名美怜は、元ジャニーズJr.の阿部顕嵐と交際していることが後に分かり、永瀬廉との交際はあくまでも噂にすぎなかったのでした。

8位:中間淳太(ジャニーズWEST) 関西学院大学

  • 関西学院大学社会学部社会学科(偏差値57.5)
  • 住所:兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155

関西学院高等部を卒業した中間淳太は、内部進学でそのまま関西学院大学の社会学部に進学しました。

関西ジャニーズJr.として活動していたものの、確実にデビューできるという保証はなく、大学3年時にはジャニーズを続けるかどうか迷っていました。

 

大学3年で、まわりはドンドン就職先が決まって。俺は就職活動すらしてない。このままでいいのか?やめるなら今なんじゃないのか?って」と本人が明かしており、父親から反対されていたこともあって、実際にジャニーさんに「辞めます」と伝えました。

ジャニーさんから「見ている人は、見ているよ」と言われ、もう少しジャニーズとして活動していくことを決意しています。

卒論は、「遊園地経営成功のカギ」というテーマで、ディズニーランドを題材にした内容となっています。

7位:伊野尾慧(Hey!Say!JUMP) 明治大学

  • 明治大学理工学部建築学科(偏差値60)
  • 住所:神奈川県川崎市多摩区東三田1-1-1

『めざましTV』にも出演し、中性的な魅力を持つ伊野尾慧がAO入試で合格したのは明治大学で、大学生活については過去に様々なメディアでも話しています。

大学、学部を選んだ理由として「将来は自分たちのステージや劇場を設計したいから」「モノを組み立てるのが好き」を挙げており、建築を専攻していたため、図面を引くこともできるアイドルということになります。

研究室は都市開発を選択し、山本俊哉教授のもと、他のゼミ生ともに日本各地の都市を訪れ、研究に励んでいました。

大学の研究室を選ぶ時震災復興に関連しているとこを選んで。事務所に所属していることから、個人的に被災地へ行くことって難しい。でも学校ならオッケーだと思って」と伊野尾慧本人が当研究室を選んだ理由を明かしており、後に山本教授はテレビにも出演し、伊野尾慧の恩師だと紹介されていました。

 

当時、極度の人見知りだったため、3年間ずっとマスクをつけていたのですが、山本教授と出会い、「僕の人生のターニングポイントって、大学4年生のときに研修室の先生に出会ったことだったと思う。建築の勉強はもちろん、本当にいろんなことを指導してもらったからね。その中でもとくに、人とのコミュニケーションの取り方は勉強になった」と話しているように、自分の殻を打ち破ることができ、それ以降はマスクを外して大学生活を送っていたといいます。

卒論の提出時期が舞台と重なり、大変苦労したものの、同じゼミの仲間と泊まり込みをして、寝食をともにしながら生活し、助け合うことでなんとか無事に4年で卒業をしています。

4位:山下智久 明治大学

  • 明治大学商学部商学科(偏差値62.5)
  • 住所:東京都千代田区神田駿河台1-1

同じジャニーズ事務所の櫻井翔さんが慶應義塾大学に進学して、将来の備えをしていたことに刺激を受けた」と話している通り、嵐の櫻井翔に影響されて、大学進学を決意した山下智久。

高校時代は、英語の成績が2だったというのにもかかわらず、今や英語を流暢に話しているのは、大学時代に相当な努力をしたからです。

 

ネイティブスピーカーと知り合いになって頻繁に連絡を取ったり、同じ参考書を2冊買って自宅と外出先とどこでも勉強できるようにしたり、自分で単語帳を作成して持ち歩いたりと、仕事が忙しかったにもかかわらず、授業以外の勉強にも熱心に取り組んでいました。

半年こそ留年してしまったものの、無事に卒業し、英語のスキルも上達し、山下智久のように流暢に英語を話せるようになりたいという後輩ジャニーズも多くいるほどになりました。

ちなみに、大学の1学年下に在籍していたのは、女優の北川景子

キャンパス内を一緒に歩いているところを目撃されたことから、付き合っているのでは?と広まりましたが、実際には付き合ってはいなかったようで、ただの噂だったようです。

4位:小山慶一郎(NEWS) 明治大学

  • 明治大学文学部史学地理学科(偏差値62.5)
  • 住所:東京都千代田区神田駿河台1-1

NEWSの小山慶一郎が明治大学の文学部に進学を決めたのは、韓国のファンが上手な日本語で応援してくれたことがきっかけでした。

当時のことを「その時なんでこんなに日本語がわかるんだろうとか。日本語で歌も歌えるし、ってなった時に、韓国の文化も知らないといけないんじゃないかっていう。」と話しており、実際にAO入試にて合格し、東洋文化についても学んでいます。

ゼミは寺内教授のアジア史を専攻しており、当時の大学パンフレットにて座談会の様子が掲載されたこともあります。

 

また、学内のスポーツ新聞である明大スポーツの一面を飾ったこともあり、明大のPR活動にも一役かっていました。

仕事と学業の両立は大変なものでしたが、ジャニーさんが授業のないところで仕事ができるように調整してくれたこともあり、無事に卒業、かつ3人しか選ばれない卒業生として表彰されています。

卒論のテーマは「韓国における日本語教育」で、志望動機にあった韓国のファンとのエピソードを生かした内容を取り上げています。

4位:阿部亮平(SnowMan) 上智大学(上智大学院卒)

  • 上智大学理工学部情報理工学科(偏差値62.5)
  • 住所:東京都千代田区紀尾井町7-1

ジャニーズ初の大学院卒であるSnowManの阿部亮平。

他のジャニーズはAO入試や推薦入試、内部進学での入学が多い中、なんと一般入試にて合格をしています。

 

受験勉強に集中するために、一時期は活動休止をして、入試に臨んでおり、本気度が伺えます。

天気予報士の資格も持ち、理系男子でジャニーズの頭脳と呼ばれ、最近ではクイズ番組でも大活躍していますね。

そんな阿部亮平が得意とするのは、円周率や必須アミノ酸の名前の暗記で、なんと円周率は130桁まで覚えているのだとか。

活動休止をしてまでも大学受験に挑んだ阿部亮平ですが、当時ダンスも歌も芝居も何一つ誇れるものがないと感じており、自分の特技といえば勉強であると考え、「勉強キャラをつけようと思ったんです。そうすると、大学には行かないとな、と」とインタビューで明かしています。

また、学業と仕事の両立にはとことんこだわっていました。

学業を優先することも多々あり、時にはファンから「仕事をアルバイト感覚でやっている」などと言われたこともありましたが、それでも「欲張りかもしれないけど、どっちもやりたい、と思っちゃって。こんなむちゃなことはいましかできないと思ったので、それからは両立する道をひたすら選んでいくようになりました」と話しています。

見事修士課程まで修了し、大学院を卒業した際には、嵐の櫻井翔が食事に誘ってくれ、シャンパンと腕時計をプレゼントしてもらったそうです。

今後もインテリジャニーズとしての活躍に期待したいところです。

3位:加藤シゲアキ(NEWS) 青山学院大学

  • 青山学院大学法学部法学科(偏差値65)
  • 住所:東京都渋谷区渋谷4-4-25

小説家としての顔を持つ加藤シゲアキの出身大学は、青山学院大学です。青山学院高等部を卒業しているため、内部進学で入学しています。

極度な人見知りの加藤シゲアキは、大学時代、友達が本当にいなかったため、いつもお昼も1人で食べていました。時には、トイレでお昼を食べたこともあるというから驚きですね。

 

NEWSとしての活動のほか、ドラマ『カクレカラクリ』や『姿三四郎』に出演したり、ラジオ番組でパーソナリティを務めたりと仕事も充実していました。

2010年に無事卒業を迎えていますが、当時同じNEWSのメンバーだった山下智久や、現メンバーの小山慶一郎の卒業時にはメディアが押し寄せ、注目を浴びていたにもかかわらず、加藤シゲアキの卒業時にはメディア等もあまり注目をしていなかったようで、ひっそりと行われました。

大学で知識を増やした加藤シゲアキは、その後小説家としても有名になり、小説が映画化されるなど他のジャニーズには見られない才能を発揮しています。

2位:櫻井翔(嵐) 慶應義塾大学

  • 慶應義塾大学経済学部経済学科(偏差値67.5)
  • 住所:東京都港区三田2-15-45

高学歴ジャニーズの先駆けといえば、嵐の櫻井翔ですよね。慶應義塾大学には内部進学で入学していますが、単位を取るのも難しいとされている経済学部を選んだ理由を次のように話しています。

卒業した後に言うのもなんですが、看板学部だと思っていましたし、その当時は嵐としてデビューして仕事をさせていただいていたので、その看板学部がどういうものか知りたいと思って。それに進級が大変だと言われていた経済学部に挑戦してみたいと思って選びましたね。

 

挑戦してみたいという気持ちから進学したものの、嵐としての活動と学業を両立させるのは大変だったはず。

それでもしっかりと卒業し、ジャニーズきっての高学歴アイドルとして、キャスターも務めるなど活躍の場を広げています。

1位:菊池風磨(SexyZone) 慶應義塾大学

  • 慶應義塾大学総合政策学部総合政策学科(偏差値70)
  • 住所:神奈川県藤沢市遠藤5322

大学ランキング見事1位に輝いたのは、SexyZoneの菊池風磨です。

一般入試ではなく、AO入試で合格しています。

 

慶應義塾大学への進学を決めたきっかけについて、「小さい頃から、祖父に多くの同志に出会えるから大学には行った方がいいと言われてきました。祖父が早稲田出身だったため、自分は慶應に行って別の世界を経験してみたいと漠然と思っていました。

大学受験を真剣に考え始めた時、まず何をしたいのかを考えると、心理学や音楽などさまざまなことに興味がありました。そんな中で多種多様なジャンルの学問を学べる総合政策学部を見つけ、自分に合っていると感じました。それが憧れの慶應大学ということもあり、ここを志望するしかないと思いました。

とインタビューに答えています。

また高校生の時、教師から「ジャニーズだから大学行かないんだろ」と言われ、腹が立ったため猛勉強したというエピソードもあります。

授業では、パソコンのタイピングに苦戦しながらもハマるほど頑張っていたようで、「ハマってるっていうか、授業がパソコンすごいいっぱい使うんですよ、どの授業でも。タイピングができないと単位をもらえない授業があって、それ必修なんで出来なかったら秋とか、2年とかずっと続いていくんですけど。(中略)ブラインドタッチができなきゃ、その試験に合格できないみたいな…ちょっと難しんですよ…」と話していたこともあります。

 

在学中は、ドラマ『GTO』や『アルジャーノンに花束を』、『時をかける少女』にも出演し、俳優としても活躍していました。

2017年に卒業式に参加した際には、事前にNHKラジオの『らじらー!』が「卒業式には来ないでくださいね」と本人自らお願いしたこともあり、同じSexyZoneのメンバー中島健人の卒業式に100人ものファンが集まったのに対し、10人ほどしか集まらなかったそうです。

ジャニーズの大学ランキングTop20まとめ

以上、ジャニーズの大学ランキングTop20でした。

お送りした他、以下のメンバーも大卒です。

  • 中丸雄一(KAT-TUN):早稲田大学人間科学部eスクール(通信制のため偏差値なし)
  • 薮宏太(Hey!Say!JUMP):早稲田大学人間科学部eスクール(通信制のため偏差値なし)
  • マリウス葉(SexyZone):上智大学国際教養学部(学力試験なしのため偏差値なし)
  • 岩橋玄樹(King & Prince):亜細亜大学経済学部→別大学へ編入(編入先大学不明のためランク外)
  • 髙地優吾(SixTONES):和光大学表現学部、偏差値37.5(ランク外)

今後もジャニーズのインテリたちの活躍に期待していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました