【学歴】SMAPの高校・中学校・小学校まとめ!意外なエピソードが満載?

ジャニーズまとめ

1988年に結成され、1991年にCDデビュー、誰もが知る国民的アイドルグループとして活躍し続けたSMAP。結成当初は6人だったものの、森且行がオートレーサーに転向するため脱退し、それからはずっと5人で活動してきました。

惜しまれながらも、28年間の活動に幕を閉じ、波乱の解散劇を繰り広げたのは2016年12月のことでした。

その後、ジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人は「新しい地図」という名前で活動し、中居正広も2020年3月で退所。

現在SMAPのメンバーでジャニーズ事務所に残っている木村拓哉は、ドラマにCMに活躍中です。

今回は、そんな国民的大スターであったSMAP5人のメンバーの学歴事情をお届けします。

高校時代にはすでにCDデビューしており、学業との両立は難しかったであろうSMAPのメンバーですについて、ランキング形式で紹介します。

SMAPの高校ランキング1位:中居正広 木村拓哉

  • 代々木高校 定時制(偏差値45、現在の東京都立世田谷泉高校)
  • 住所:東京都渋谷区千駄ケ谷5丁目20-4

芸能人が多いことで有名だった代々木高校。

SMAPのメンバーでも、中居正広と木村拓哉が通っていました。

現在は、代々木高校と烏山工業高校、明正高校(定時制のみ)の3校が統合され、東京都立世田谷泉高校となっています。

SMAPメンバーの他にもジャニーズ事務所の中では、近藤真彦や少年隊、シブがき隊も中退している人もいるものの在学していたことがあり、その他芸能人の卒業生としては俳優の山本耕史や松山ケンイチ、中谷美紀、市川由衣など数多くの芸能人を輩出しています。

中居正広と木村拓哉は、すでにジャニーズ事務所に入所しており、毎日忙しい日々を過ごしていたこともあり、代々木高校の定時制に通っていたようです。

それぞれの高校時代のエピソードをご紹介していきましょう。

中居正広の高校時代

1988年に6名でSMAPを結成し、1991年の16歳の時にCDデビューを果たしており、高校時代はデビューしたばかりということになります。

実は、中居正広は代々木高校に通う前は、神奈川県平塚学園高校に通っており、その後多忙となったため、都内の代々木高校に転校しています。

平塚学園高校については、『ミになる図書館』で「入学試験で重いの反対語は何か、という出題があったほど簡単だった」、「九九だけはやっておいてくれと学校から念を押された」と語っており、当時の学校のレベルがうかがえますね。

ちなみに現在の平塚学園高校は、進学コースや特進コースが設置されており、当時のレベルとは異なっているようです。

また『ナカイの窓』では、「ヤンキー時代の母校自慢として平塚学園高校のことを語らないほしいと学校側から手紙が来た」とも明かしています。

その時の中居正広の発言は以下の通りです。

当時はパー学って言われていたのね。パッパラパーが良く学校だからパー学って。10年前くらいから進学校になったのよ。それこそ東京6大学に行くような学校に。俺がパー学って(テレビで)言っていたら、パー学から手紙が来て、あなたがいた時のパー学とは違うので、パー学って言うのはやめてください。そのパー学の校長がパー学って言ってんのよ。

今は有名な進学校であることもしっかりアピールしており、いまにも中居正広らしい爆笑トークが繰り広げられました。

中学生の時には暴走族に入っていたため、高校時代はヤンキーでした。

SMAPデビュー後に平塚学園高校を訪問した際、なんと来ていたのは紫色のスーツだったという伝説のエピソードも残っているほどです。

仕事が忙しくなり通うのが難しくなってきた高校2年生の時、平塚学園高校から代々木高校へ転校しました。

実は、同時期に同じメンバーの木村拓哉も代々木高校へ転校してきたため、2人一緒に転入の試験を受けたようです。

今となっては時効のエピソードですが、当時の転入試験問題がわからなかった中居正広は、前の席にいた木村拓哉にカンニングさせてもらって、合格しています。

中居正広と木村拓哉はこの頃非常に仲が良かったようで、他にも文化祭ではファンが急に押し掛けてきたため、2人で一緒に近くのファミリーレストランに逃げ込んだという話もあります。

また『SMAP×SMAP』ではWデートをしたことを告白しており、当時仲が良かった様子が伝わり、ファンを喜ばせました。

高校時代、中居正広には彼女がおり、その彼女の友達が木村拓哉を気に入っていたため、4人でWデートを計画。

行先はディズニーランドでいかにもデートという感じでした。

残念ながら木村拓哉は付き合うまでは至らなかったとのことですが、SMAPのメンバーとWデートできただけでもすごいことですよね。

木村拓哉の高校時代

続いて、木村拓哉の高校時代についてご紹介します。

中居正広同様、代々木高校へは途中で転入しており、その前は千葉県の犢橋高校に通っていました。

高校時代はマイケル・ジョーダンに憧れていたこともあり、バスケットボール部に所属していました。

同級生にはなんとマツコ・デラックスがいたとのことですが、高校時代は面識がなく話したこともなかったため、木村拓哉はマツコ・デラックスがどの生徒だったかも覚えていないようです。

しかし、マツコ・デラックスは当時すでにジャニーズ事務所に入所し有名だった木村拓哉を覚えており、のちに『夜の巷を徘徊する』で初共演した際、木村拓哉がブレザーに襟が入っていない改造した制服を着ていたことなどを明かしています。

SMAPとしてデビューし忙しくなり、転校することとなりますが、実は転校のもう1つの理由はいじめでした。

木村拓哉がいじめにあっていたの?と思ってしまうかもしれませんが、当時すでにジャニーズJr.として人気があった木村拓哉は、周りの生徒から嫉妬されいじめられていたようです。

時には、近くの暴走族から恐喝されたこともあったようで、当時非常に悩んでいたこともあり、転校を決意するきっかけとなりました。

転校後は、芸能人が多く通っていた代々木高校で、同じSMAPメンバーの中居正広もいたことから順風満帆な学校生活を送り、無事に2人とも卒業を迎えています。

SMAPの高校ランキング2位:稲垣吾郎 草彅剛

  • 堀越高校(偏差値41)
  • 住所:東京都 中野区 中央2-56-2

稲垣吾郎と草彅剛は共にこちらも芸能人御用達の堀越高校出身です。

稲垣吾郎の高校時代

同級生には女優の深津絵里がいます。高校時代の稲垣吾郎はあまり目立たない存在でした。

深津絵里が友達とコンビニに立ち寄った際、稲垣吾郎も同じコンビニにいたにも関わらず、全く気づかないほどだったとか。

 

『SMAP×SMAP』で共演した際には、稲垣吾郎は高校生の頃、深津絵里を含めた友達数人と雪が散らつく中、一緒に下校したという話を披露していますが、その話に対して深津絵里は首を傾げるばかりで、高校時代の稲垣吾郎をあまり覚えていなかったようです。

他には、『さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマススペシャル』に出演した際には、高橋由美子も同級生であり、稲垣吾郎は当時かわいいなと淡い恋心を抱いていたことからかなり積極的に「アプローチしていた」と語っています。

 

高橋由美子とは帰る方向もたまたま同じだったようで、頻繁に一緒に帰る仲だったようですが、校則で恋愛禁止されていたこともあり、付き合うまでの関係には発展しなかったそうです。

その他にも、夏川りみや桜井幸子、同じジャニーズ事務所内では赤坂晃や佐藤アツヒロも同級生であり、かなり豪華なメンバーが揃っていました。

草彅剛の高校時代

稲垣吾郎の1学年下に在籍していた草彅剛は、芸能活動が忙しかったにもかかわらず、なんと高校3年間無遅刻、無欠席だったそうです。

しかも、自宅のある埼玉県春日部市から堀越高校までの通学時間は、2時間もかかっていたそうで、そんなに遠かったのに無遅刻、無欠席とは驚きですよね。

そして、芸能人が数多く在籍していた堀越高校トレイユコースで初の快挙である堀越賞を受賞しています。

堀越賞は、無遅刻、無欠席に加え、成績も優秀でないともらえない賞で毎年500人中10人ほどしかもらえない賞であるため、受賞した草彅剛は相当な努力をしていたのでしょう。

『さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマススペシャル』では、当時草彅剛は他のメンバーと違って「あまり仕事がなく、学校以外の予定がなかった」と後輩にあたる市川海老蔵が暴露しており、本人も認めています。

まじめで学業にも真剣に取り組んでいた草彅剛ですが、「友達とかホントいなかったですね」と言っており、高校時代は仕事と学業の両立にとにかく励んでいたようです。

高校時代にはすでにSMAPとして活動していた稲垣吾郎と草彅剛。

同時期に堀越高校に通っていたなんて、さすが堀越高校ですね。

SMAP高校ランキング3位:香取慎吾

  • 日本放送協会学園高校(現NHK学園高校、偏差値なし、中退)
  • 通信制のため住所なし

当時の日本放送協会学園高校は、教育テレビやNHKのラジオを授業として受講する通信制の高校で、現在はNHK学園高校と名を変えており、インターネットを通じた授業も展開しています。

香取慎吾の高校時代

中学生の時にはすでにSMAPとして活動していた香取慎吾は、最初は高校に進学しないつもりでいましたが、母親や周囲の勧めもあり、通信制の日本放送協会学園高校に進学することを決めたようです。

通信制のため、芸能人でも卒業しやすいこともあり、高校中退した安めぐみや杉田かおるも後に入学して、無事に卒業し、高校卒業資格を取得しています。

とはいえ、香取慎吾の高校時代はデビュー直後で非常に忙しく、学校に通うことがほとんどできませんでした。

そのため、残念ながら入学してから1年後には中退しています。

中居正広の中学校時代

  • 藤沢市立明治中学校
  • 住所:神奈川県藤沢市辻堂新町2-13-1

中学時代、中居正広が暴走族に入っていたというのはファンの間では有名な話です。まずは、暴走族に入ったきっかけからご紹介します。

当時から野球が大好きで野球部にも入りたかった中居正広は、ケガをしてしまい、野球を続けることが難しくなってしまいます。

大好きな野球を諦めざるを得ない状況に途方に暮れ、自暴自棄になっていたある日、なんと実の兄であるイワオさんから暴走族「ピエロ」に入らないかと誘われたことをきっかけに、ヤンキーへの道を進むこととなったのです。

今では、静岡県のスーパーで店長をしていると情報がある兄のイワオさんですが、中学時代は相当やんちゃだったようですね。

そんなかなりやんちゃだった中居正広がジャニーズ事務所へ入所したのは、中学2年生の時のことでした。

芸能人っどうなんだろう、ジャニーズってどんな世界なんだろうというミーハーな気持ちで友達と一緒に履歴書を送り、オーディションを受けたところ、受かったのは中居正広1人で、そこから嫌々ながらもレッスンの日々がスタートします。

見た目もかなりやんちゃで明らかにヤンキーということがわかるルックスだったにも関わらず、1人だけ合格し、その後SMAP結成、国民的大スターへの階段を駆け上がった中居正広を見出したジャニーズ事務所、ジャニーさんは見る目がありますよね。

木村拓哉の中学校時代

  • 千葉市立磯辺第一中学校(現在の磯辺中学校)
  • 住所:千葉県千葉市美浜区磯辺7-1-1

木村拓哉は、中学の時は体操部に所属していました。

動物が大好きな優しい少年で、母親を亡くし料理が作れずに悩んでいるという同級生の女の子に、自分の母親にこの子に料理を教えてあげてほしいと頼んだこともあったそうです。

ジャニーズ事務所への入所のきっかけとなったのは、叔母が履歴書を勝手に送ったことでした。

叔母から洋服を買ってもらい、写真を撮られたという記憶があるようで、その写真が履歴書に使われていたようです。

後日ジャニーズ事務所からオーディションの連絡がありましたが、動物好きで芸能界には全く興味がなかった木村拓哉は、後に『火曜サプライズ』に出演した際、「4回くらいバックレて。結構、アンチだったので。当時は動物が大好きで動物園の飼育係になりたくて、だからムツゴロウ王国とか本気で考えてた。」と明かしています。

ちなみに飼育係も夢見ていたにも関わらず、ジャニーズ入りをすることになった理由は、ダンスができなかったのが悔しかったからだそうです。

稲垣吾郎の中学校時代

  • 板橋区立高島第三中学校
  • 住所:東京都板橋区高島平四丁目22-1

中学1年生の時に、ジャニーズの大ファンだった姉が履歴書を送ったことから、ジャニーズ事務所のオーディションを受けることになった稲垣吾郎ですが、当時はまったく芸能界に興味がなく、オーディションにも行きたくなったそうです。

姉の「ゲームを買ってあげるから」という言葉にひかれ、オーディションに行ったところ、見事合格を果たしました。

その後、中学3年生の時には朝ドラ『青春家族』に出演しており、驚異のエリート出世をしているジャニーズJr.でした。

初めてのデートをしたのは中学生の時」だと『笑っていいとも!』で告白しており、映画『星の王子 ニューヨークへ行く』を2人きりで観に行ったのがいい思い出となっています。

初デートを経験しながらも、学校ではあまりモテるタイプではなかったようで、バレンタインのチョコレートを初めてもらったのは15歳の時でした。

ジャニーズJr.として活躍しており、人気があったにもかかわらず、意外なエピソードですよね。

草彅剛の中学校時代

  • 春日部市立谷原中学校
  • 住所:埼玉県春日部市大字谷原新田1507

中学1年生の時にジャニーズ事務所に入所したのは、少年隊の東山紀之に憧れて、履歴書を自分で送ったことがきっかけでした。

同級生には、ビビる大木がいることはテレビでも公言していることで、ビビる大木がトークバラエティ番組『チマタの噺』に出演した際、草彅剛について「幼稚園と中学校が一緒で、同じ少年野球で。あいつはキャッチャーで僕はファーストでした。中学生の頃、草彅はまだデビュー前で、次にデビューするであろうっていう存在で。デビューしてから再会したとき、 大木、俺んちにイタズラ電話しただろって言われました。しないよ、そんなことって否定したんですけど」という面白エピソードを暴露しています。

後に映画『中学生円山』の完成報告会では、「僕も団地育ちで、妹もいて、二段ベッドに寝ていました。ジャッキー・チェンが大好きで、友達と一緒にカンフーごっこをして、高いところから飛び降りたりしてよくケガをしていました

学年で一番かわいい女の子が好きだったんですが、かっこいい男の子とつき合っていて、悔しい思いをしました」と中学時代のエピソードを語っています。

小学校では器械体操をやっていたため、中学入学後も体操部に入りましたが、レオタードを着るのが恥ずかしくて嫌だったため、すぐに退部してしまったそうです。

ジャニーズJr.として活動していた中学2年生の時には、萩本欽一のバラエティ番組『欽きらリン530!!』のオーディションを通過して、番組最年少のレギュラーとして出演したり、ドラマ『あぶない少年Ⅲ』で俳優デビューしたりと大活躍しています。

また、ジャニーズと親交の深い女優森光子ともドラマ『時間ですよ 平成元年』で、中居正広、香取慎吾と共に共演を果たしているのですが、なんと大女優森光子を8時間も待たせるという大失態をおかしています。

撮影スケジュールが押してしまい、翌日の撮影になってしまったある日のこと、待っても待っても草彅剛は撮影現場に現れず、焦った香取慎吾が自宅へ何度も電話をしたそうです。

受話器をとったのは草彅剛の母親で急いで中学校へ行ったところ、なんと仕事を忘れて、体育の授業に出ており、当の本人はプールの中だったとか。

大女優である森光子を8時間も待たせるなんて、たいした中学生だったものです。

香取慎吾の中学校時代

  • 横浜市立上の宮中学校
  • 住所:神奈川県横浜市鶴見区上の宮1丁目26-33

後述しますが、香取慎吾は11歳である小学6年生の時にジャニーズ事務所に入所しており、中学生の頃にはすでにSMAPとして活動、中学3年生時にはCDデビューを果たしています。

そのため、中学校にもまともに通うことができず、登校してもずっと机に突っ伏して寝ていることが多かったようです。

学校では友達もなかなかできず、この頃仲良かったのが同じSMAPのメンバーである草彅剛

一緒に服を買いに行ったり、遅くまでレッスンを受けたり、夜中までゲームをしたりと、とにかく一緒にいることが多かったため、のちに香取慎吾は草彅剛について、「僕は、運命の赤い糸は、えぇ~草なぎ剛ですねぇ~。あのぉ~友情の糸の時期もあったんですけどぉ、もうちょっとここまで来るとねぇ、ちょっとこれ、愛の、”運命の赤い糸”なのかな、って。どうにかこう切り離したいんですけどォ、どこに行っても付いて来る。どんなに強いハサミで切ろうとしても、何度もチャレンジしてるんですけど、切れないんですよね。あの、もうこれは赤い糸だなと」と語っているほどです。

中居正広の小学校時代

  • 藤沢市立明治小学校へ転入
  • 住所:神奈川県藤沢市城南3-3-1

出身小学校は、藤沢市立鵠沼小学校なのですが、途中で引っ越しをしたため、藤沢市立明治小学校へ転校しています。家族構成は、両親と兄2人の5人です。

実は非常に貧しい家庭に育ち、お風呂に入れるのは週に2日だけで、あとの日は庭のホースで水浴びをしていた、バター醤油ごはんや、水をかけただけの水かけごはんを食べていたなどのエピソードがあります。

また、学習ドリルも消しゴムで消して三兄弟で使い回していたり、ご馳走といえばマクドナルドだったりと様々な苦い経験をしていたようです。

また、プレゼントについて次のように語っていたこともあります。

で、結局、レールのないところを、1両編成のを床で走らせるっていう。電池が切れても電池は買ってもらえないから、しょっぱなについてる電池でしのがなくちゃいけないっていう。だって1両編成のレール2本だからね。ピッて押したら、うーって言ったらあっという間についちゃうからね。レールに乗っかった勢いで、地上を徘徊するのを見て楽しんでたわ

どうやら当時憧れだった念願のプラレールをプレゼントしてもらったようですが、レール2本のみだったようです。そんな中、熱中していたのは野球

中居正広が今もなお野球好きだというのはご存知の通りですが、小学校の頃から野球が大好きで、毎日キャッチングの練習やランニングをして鍛え、少年野球チームではキャプテンを務めるほどでした。

 

中学に行ってももちろん野球部に入りたいと思っていたのですが、前述の通りケガをしていたため、断念することとなります。

あまりの肘の酷使で、野球肘になってしまい、手術が必要だと言われたのですが、貧しい家庭だったため手術を受けることも難しかったのでしょう。

野球選手になることは叶いませんでしたが、SMAPとしてデビューしてからも野球に関わる仕事に携われていることは素敵なことですよね。

ちなみに、小学生時代のことを後のインタビューで「野球しかやってなかった。野球は尋常じゃなかった。朝6時に起きて、素振りして、ご飯を食べて…で、ランドセルしょってランニングのつもりで学校行って、授業終わって野球やって、6時から9時まで野球中継。それから素振りしてっていうのをずっと6年。」と語っており、いかに野球にのめり込んでいたが見て取れます。

木村拓哉の小学校時代

  • 千葉市立磯辺第二小学校(現在の磯辺小学校)
  • 住所:千葉県千葉市美浜区磯辺7-17-1

両親、弟との4人家族の木村拓哉が生まれたのは、大阪府箕面市と噂されています。

幼稚園時代までを箕面市で過ごし、その後小学校は千葉県千葉市立磯辺第二小学校へと入学しています。

父親は、インテリア関係の仕事をしており、木村拓哉が幼い頃から非常に厳しく、インタビューでは「ボコボコに殴られて育ちました」と語っています。

例えば、キャッチボールをしたときには本気で投げてくる父親のボールをとれないミスが続くと、鉄拳制裁されたり、食事の時にはいつも正座していたりと厳しく育てられたようではありますが、両親との関係は良好で一軒家をプレゼントするほどです。

弟の俊作さんは、堀越高校から日本体育大学までの間アメリカンフットボール部に所属し、社会人となってからはアサヒビールシルバースターズに入団して、なんと日本代表にも選ばれたことがあるほどの実力の持ち主です。

小学校時代の木村拓哉は、スポーツ少年で、剣道、野球、サッカーなど複数のスポーツをやっていました。

また、絵画も得意で中学校までの間に何度も入賞したこともあります。

稲垣吾郎の小学校時代

  • 板橋区立高島第二小学校
  • 住所:東京都板橋区高島平2-25-1

稲垣吾郎は、両親と姉の4人家族です。

幼稚園の頃は、引っ込み思案で劇の発表会などでは目立つのが苦手でした。

小学生になると、読書が好きで、特に推理小説にはまっていて、当時のことをSMAP解散後、雑誌のインタビュー記事で次のように語っています。

小学生の頃、僕が住んでいた東京都板橋区の団地の中にすごく大きな図書館ができたんです。館内にらせん階段があって、10歳の僕にはお城みたいに見えてね。そこで読み始めたのが、ポプラ社の怪盗ルパンシリーズや名探偵ホームズシリーズ。特にルパンが大好きで。

西洋の推理小説だけではなく、その後日本国内の推理小説にもはまり、江戸川乱歩や赤川次郎が好きだったとのこです。

草彅剛の小学校時代

  • 春日部市立沼端小学校(現在の数壁私立武里西小学校)
  • 住所:埼玉県春日部市大場128-1

草彅剛は、両親、妹、弟の5人家族で、出生地は母親の故郷である愛媛県伊予市ですが、その後埼玉県春日部市に引っ越しています。

幼少期は人見知りで友達も少ないタイプでしたが、小学校時代は習字を習ったり、野球や器械体操、サッカーなどのスポーツを習ったりと、わんぱくな少年へと成長しました。

中でも熱中したのが器械体操で、小学4年生から6年生までは地元の体操クラブに所属していました。

前述したように、高校時代は学業にも積極的に取り組み、優秀な成績を残していた草彅剛ですが、小学生の時のことを後のインタビューで、「だらしない。集中力がない。すぐに飽きちゃうから勉強が嫌いで、勉強しなさいって言われてて。でも、自分の好きなことしかしなかった。体を動かすことは好きだったかな」と明かしています。

香取慎吾の小学校時代

  • 横浜市立獅子ヶ谷小学校
  • 住所:神奈川県横浜市鶴見区獅子ヶ谷1-19-1

香取慎吾の家族は、両親と7歳下の弟の4人です。

父親は美術商、母親は元タレントで現在は着付け業をしているという情報があります。

弟についてはあまり情報がありませんが、現在は結婚して子供がおり、香取慎吾は甥っ子がかわいくて仕方がないようです。

幼少時代はかなりやんちゃで、山々を駆け回っていたそう。

防空壕でろうそくを焚きながら読書をして酸欠になったり、空腹のためザリガニを食べてお腹を壊したりとやんちゃなエピソードが数多くあります。

習い事はスイミングと英語

そんなやんちゃで元気だった香取慎吾がジャニーズ事務所に入所したのは、小学5年生の時母親が履歴書を送ったことがきっかけでした。

ジャニーズJr.としてはグループ、スケートボーイズに所属しており、当時大人気だった光GENJIのバックを務めていました。

小学6年生の時にはSMAPのメンバーとして活動しており、仕事先にはよくランドセルを背負って通っていたそうです。

中居正広の学歴まとめ

藤沢市立鵠沼小学校→藤沢市立明治小学校→藤沢市立明治中学校→平塚学園高校→代々木高校という学歴です。

野球に熱中し始めた小学校時代。

プロ野球選手を夢見ていたものの、残念ながらケガにより中学以降は野球を続けることができなくなってしまいました。

興味本位で応募したジャニーズ事務所に合格し、貧しかった幼少時代には考えられないくらいのスターとなり、ドラマやバラエティ、MCと様々な活躍をしてきました。

現在は、ジャニーズ事務所を退所していますが、永遠にSMAPのリーダーであることには変わりありません。

いつかまたSMAPのメンバーと共演しているところを見てみたいですね。

木村拓哉の学歴まとめ

千葉市立磯辺第二小学校→千葉市立磯辺第一中学校→犢橋高校→代々木高校を卒業しています。

厳格だった両親に育てられた幼少時代からスポーツ万能で、やはり学校でもモテていたようです。

高校時代には、SMAPとして活動しており、その妬みからいじめを経験し、転校して中居正広と同級生だったのは驚きですよね。

今やSMAPのメンバーでジャニーズ事務所に残っている唯一の存在となりましたが、今もなおドラマやCMでも大活躍し、その圧倒的存在感を見せつけています。

これからも輝き続ける永遠のアイドル、木村拓哉に期待大です。

稲垣吾郎の学歴まとめ

板橋区立高島第二小学校→板橋区立高島第三中学校→堀越高校へと進学しています。

幼少期は引っ込み思案だったものの、劇などで役になりきれるのは楽しいと思っていたこともあり、幼い頃から演じるということに興味があったのかもしれません。

ジャニーズJr.として活動し、人気があったにもかかわらず、あまら学校ではモテていなかったり、堀越高校の同級生には数多くの芸能人がいたのにあまり印象に残っておらず覚えてもらっていない影が薄い存在だったりと、ちょっと変わったエピソードを持っているのも稲垣吾郎らしいですよね。

草彅剛の学歴まとめ

春日部市立沼端小学校→春日部市立谷原中学校→堀越高校の出身です。

友達が少なくて、あまり目立つ存在ではなかったものの、小学生の時にはスポーツが大好きなわんぱく少年だったことや、東山紀之に憧れて自分で履歴書をジャニーズ事務所に送ったことなどは、デビュー後の草彅剛からはあまり想像できないエピソードでした。

高校時代は堀越高校で無遅刻無欠席、かつ優秀な成績をおさめ堀越賞を取る快挙を成し遂げるなど、まじめで一生懸命な学生でした。

ジャニーズ事務所を退所して、活躍の場を広げている草彅剛の新たな魅力に注目です。

香取慎吾の学歴まとめ

横浜市立獅子ヶ谷小学校→横浜市立上の宮中学校→日本放送協会学園高校(中退)という学歴です。

SMAPの最年少で、ジャニーズ事務所に入った時はなんと小学生だったというから驚きです。

ランドセルを背負って撮影現場に通っていたなんてかわいらしいですよね。

少年時代はかなりわんぱくだったようですが、それはデビュー後のバラエティでもやんちゃさを発揮して大活躍していたことを考えると、容易に想像できます。

「新しい地図」としての活動も本格化し、ますますメディアへの露出も増えてくるだろう香取慎吾に期待していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました