内博貴の出身高校・中学校はどこ?

関ジャニ∞とNEWSの元メンバーの内博貴。

現在は主に舞台やミュージカルを中心に活躍しています。

内は高校に通っていたの?出身高校や中学校はどんなところ?どんな学生生活だったの?という疑問をまとめてみたいと思います。

内博貴の出身地はどこ?

内の出身地は大阪府羽曳野(はびきの)市です。

古墳などの古代史跡が多い土地で、ぶどう栽培が盛んです。

内博貴の家族構成

内は父、母、内、妹の4人家族です。

両親

両親は18歳で結婚して内が生まれています。

幼少期の自慢は「両親は若いこと」だったそうです。

内より3歳下です。

キャビンアテンダントをしているそうで元モーニング娘。に後藤真希似の美人という噂です。

母や姉とは仲がよく、ツーショットを撮ると彼女に間違えられるそうです。

内博貴の出身高校は?

内の出身高校は非公表ですが、地元の高校に進学したのではないかと言われています。

しかし入学式だけ参加し、すぐに退学したという噂です。

内博貴の高校時代

2001年、内が15歳のときに『V.WEST』というバンドユニットにボーカルとして参加します。

メンバーには現在の関ジャニ∞の安田章大や丸山隆平、大倉忠義がいました。

『V.WEST』は関西テレビ放送で『週刊V.WEST』という冠番組を持つなど人気だったようです。

2002年、16歳のとき関ジャニ∞が結成されメンバーに選ばれています。

2003年、17歳のときには「バレーボールワールドカップ2003」のイメージキャラクターとして結成されたNEWSのメンバーにも抜擢され、以降は錦戸亮とともに2つのグループを兼任して活動していきます。

また、TVドラマ『僕の生きる道』に出演し、その演技が評価され「日刊スポーツ・ドラマグランプリ新人賞」を受賞。

このように芸能活動がとても忙しく、学業との両立は難しそうですね。

高校に通うことなく、入学式だけ出てすぐに退学したというのもうなずけます。

内博貴の出身中学校は?

内の出身中学校は羽曳野市立河原城中学校です。

住所は
〒583-0873 大阪府羽曳野市桃山台4-123

羽曳野市立羽曳野中学校の過密状態解消のため、1982年に分離併設開校されました。

内博貴の中学校時代

中学1年の頃、先輩お母さんに頼まれてオーディションに同行したことがきっかけでジャニーズ事務所との縁が生まれました。

当時の内は芸能の仕事にまったく興味はなく、「みんな汗だくになって踊ってる。アホみたいに」と冷めた気持ちでオーディションの様子を見ていたそうです。

その姿をじーっと見ていた当時のジャニー喜多川社長に「何見てんねんじじい」と悪態をついたとか。

怖いもの知らずの内さんを気に入ったジャニーさんに中華料理屋に連れて行かれごちそうされ、携帯電話を渡されることに。

その携帯電話に度々ジャニーさんから芸能活動の誘いが来るようになります。

内は野球選手になりたいという夢があり、ジャニーさんの誘いを断ろうとしました。

ある時「甲子園に出て野球がしたい」とジャニーさんに話したところ、翌日甲子園球場に呼び出され、阪神タイガースの選手と一緒に練習をさせてもらったそうです。

あまりの待遇に驚いた内は「夢かなったでしょ?」というジャニーさんの言葉にうなずくしかありませんでした。

怖くなっていわれるがままに入ったそうです。

ジャニーズ事務所は履歴書を送って、書類審査に通ればオーディションに呼ばれるのが通例ですが、内はオーディションなしで、しかもジャニーさんからの直接のスカウトというレアケースでした。

こうして1999年、13歳でジャニーズ事務所に入所が決まりました。

内博貴の出身小学校は?

内の出身小学校は非公表で不明です。

出身中学校の校区を考えると羽曳野市立丹比(たんぴ)小学校または埴生南(はにふみなみ)小学校ではないかと言われています。

内博貴の小学校時代

小学校時代の内はおちゃめで甘えん坊な性格だったそうで、くまのプーさんと甘いものが大好きでした。

大のお母さんっ子で、若くて可愛いお母さんをよく自慢していたようです。

野球少年で、この頃から「将来は野球選手になりたい」という夢を持っていました。

その夢は叶いませんでしたが、「阪神タイガースの選手と甲子園球場で野球をする」という貴重な体験をしています。かなりの強運の持ち主ではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました