道枝駿佑の高校・中学校はどこ?学歴や生い立ちまとめ!

道枝駿佑の家族構成

道枝駿佑の家族構成は両親と2人の姉、愛犬が3匹です。道枝駿佑と両親はとても仲が良いです。特に父親とは休みの日にドライブに行ったり一緒にショッピングに行ったりしているとのエピソードもあります。

また、父親もジャニーズに憧れていた時期があったため息子の仕事にはとても興味があるらしく、息子の出ている音楽番組を見た後に感想を言ってあげたりしてます。 道枝駿佑の母親は息子がジャニーズに入る前からSMAPの大ファンだったため、赤ちゃんの頃から息子(道枝駿祐)をジャニーズに入れることが夢だったようです。

つまり道枝駿佑はジャニーズに入っただけでも、物凄い親孝行をしているんです。 姉2人は道枝駿佑の2歳年上と6歳年上です。この姉2人については、雑誌で何度か触れていたことがあります。幼い頃は3人でよく遊んでいたようなのですが、道枝駿佑がジャニーズに入所してからは遊んだりショッピングに行くこともないそうです。

唯一行く場所はコンビニとのことです。少し寂しいですね… ちなみに、道枝駿佑の姉はYoutuberかAKB48のメンバーなのではないかという噂が飛び交っているときもありましたが、実際にはそのような職業についているという証拠が無いのでこの噂は嘘だと言われています。

犬を3匹も飼っているとのことでしたが、道枝駿佑は大の犬好きでよく雑誌の写真で犬と戯れていたりしています。飼っている犬は、トイプードルのラデュレとララ、ミニチュアダックスフンドのR(アール)です。 トイプードルのララは2020年5月に母親が一目惚れして新たな家族になったようで、ジャニーズの短い動画を投稿するサイト『ジャニーズISLAND TV』に映りこんでいました。

道枝駿佑の出身地と生い立ち

道枝駿佑の出身地は大阪府門真市です。幼少期は特に姉2人にとても可愛がられていたようで、姉2人の洋服を着させたりヘアアレンジをさせていました。幼少期の写真などは、TwitterやInstagramで流失していますがどれも女の子に負けないぐらいとても可愛いです…

道枝駿佑の性格

道枝駿佑は、jr.のなかでも性格のいいデキジュ(出来たjr.)だと言われています。こんなにカッコいいのに、性格もいいなんて完璧ですね!ここからは、道枝駿佑の性格についてもっと詳しく見ていきましょう。 道枝駿佑は昔から寂しがり屋な、かまってちゃんで有名です。

 

今は『なにわ男子』として同じグループの西畑大吾からは「トイプードルみたいなかまってちゃん」だと言われています。 一方で『なにわ男子』の長尾謙杜は道枝駿佑にとって同期にあたるので、長尾謙杜に対しては遠慮がなく当たりが冷たいです。ただそれは、仲がいい証拠ですね!

道枝駿佑は真面目で努力家

バラエティー番組や歌番組を見ていると分かりますが、道枝駿佑は真面目で努力家です。

歌番組では、毎回ダンスや歌の成長ぶりに驚かされます。またバライティーにもひっぱりだこな道枝駿佑ですが、いつも自分の意見を持っており発言にも責任を持っていることが感じられます。

特に人に対しての容姿いじりが嫌いで、『なにわ男子』の大橋和也の容姿がいじられているときには止めにかかります。本人が「大丈夫!」と言っても決していじらないんです!

道枝駿佑の性格はピュア

自分の芯をぶれずに持っているところも本当に凄いです。 そのうえ、道枝駿佑はとてもピュアなんです!

芸能界にいると心が汚れてしまったり、大人の意見に流されてしまうことがあると思うのですが、道枝駿佑は芸能界でジャニーズ以外の芸能人と仲良くなることにも喜びを感じており、純粋でいい子です。

『なにわ男子』の西畑大吾も、道枝駿佑は「ピュアピュア」だと公言しています。これらのエピソードからも本当にいい子でみんなに好かれる好青年であることが分かりますね。これからも純粋なままでいてほしいです。

道枝駿佑の出身高校

道枝駿佑の出身高校は、大阪学芸高校特技コースです。住所は、大阪府大阪市住吉区長居1-4-15です。この学校は、私立の共学校であり東京の芸能学校として有名な堀越高校と同じくらい関西のジャニーズjr.や芸能人が通っています。

主な卒業生としては、『King&Prince』として大活躍中の永瀬廉や『なにわ男子』の西畑大吾、大西流星です。実は、道枝駿佑本人が出身高校を公表しているわけではありません。

しかし、Twitterの遭遇情報や制服を着ているところを見た人が多数いることから大阪学芸高校であることはほぼ確実と言ってよいようです。

道枝駿佑の高校時代のエピソード

道枝駿佑の親孝行エピソードでとても有名な話は、高校の学費をすべて自分で払っているということです。この話は『変装かくれんぼ~ハイドアンドシーク~』という番組に出演した時に本人が話していたものです。

大阪学芸高校初年度の学費は100万円だそうです。凄いですよね… 道枝駿佑はビリヤードが得意ということはファンの間で知られていることですが、スケートボードの「ショートビット」という一回転する技が得意でテレビ番組でも披露していました。

(『メレンゲの気持ち』) スケートボードが得意ということからも運動神経がいいことが分かりますが、実は運動神経が良いだけでなく書道2段の資格も持っているそうです!

道枝駿佑の高校時代のドラマや映画出演

高校2年生の時には日テレ連続ドラマの『俺のスカート、どこ行った?』に出演し、自然な演技を披露していました。このドラマでは道枝駿佑の他King&Princeの永瀬廉や『なにわ男子』の長尾謙杜も出演しています。

また、ドラマの中で道枝駿佑が女装するシーンがあったのですが、可愛すぎるとTwitterで話題になりました。 その後も、テレビドラマ『年下彼氏』や映画『#461個のおべんとう』などに出演しています。

本当にバライティーだけでなくドラマや映画など幅広い分野にひっぱりだこです!また、道枝駿佑が所属する『なにわ男子』もオンラインライブや単独ライブなど活躍の幅を広げています。

ちなみに、Snow ManとSix Stonesの次にデビューするのは『なにわ男子』か『Travis Japan』のどちらかなのではという声がたくさん上がっています。

道枝駿佑の出身中学校

道枝駿佑の出身中学校は大阪府内の中学校ということまでしか特定されていません。

候補として挙げられている学校は道枝駿佑の地元である門真私立第五中学校と寝屋川市立第十中学校です。

道枝駿佑の中学校時代のエピソード

道枝駿佑は、中学生になったあたりからドラマやバライティー番組に出るようになり多忙な生活が続いていたようです。

そのため、学校生活のエピソードは雑誌でも話していないためないようです。 ただ、中学時代に出た大きなスクープとして「道枝駿佑、彼女とのプリクラ流失事件」というものがありました。

これは、ファンの間でとても話題になりましたが実際に流失していたプリクラは、道枝駿佑の姉と撮ったものだったようです。Twitterなどでプチ炎上していましたが、姉だということが分かり炎上も消えました。

道枝駿佑の中学校時代のドラマや映画出演

道枝駿佑は、中学2年生の時に『母になる』というドラマでデビューをしました。このドラマでは道枝駿佑のセリフが棒読み過ぎると言われていました。

初めてのドラマだったため緊張していたんでしょうね。 この棒読み具合が一部の視聴者やドラマを見ていた俳優などにはわざと棒読みしていたのでは?と言われています。

他にも『ぼくらの勇気未満都市2017』や『Jr.選抜!標への道』などの作品にも出演していました。

道枝駿佑の出身小学校

道枝駿佑の出身小学校については、大阪府門真市内のどこかの小学校なのではないかという噂もあります。

道枝駿佑の小学校時代のエピソード

道枝駿佑は幼い頃からスポーツが好きで、小学校の頃も運動神経がとても良かったようです。小学校の頃に合気道の教室に5年間も通っていたそうです!顔がかっこよくて運動神経もよくて強いなんて凄いですよね。

道枝駿佑は小学校6年生の時に見た山田涼介主演の『金田一少年の事件簿』を見て山田涼介に憧れ、ジャニーズ事務所に自分で履歴書を送っています。

ジャニーズに入所した人の多くは姉や母親、いとこなど自分以外の誰かに勝手に履歴書を送られたというエピソードを話しているので、自分で送るのは珍しいです!そして、履歴書を送った年にオーディションを受けて見事ジャニーズ事務所に入所しました。

道枝駿佑の学歴まとめ

道枝駿佑の小学校と中学校は不明です。小学校の時にジャニーズ事務所に入所し、その後ドラマや映画などたくさんの番組に出演していました。高校は大阪学芸高校に通いながら映画に主演として出演するなど、演技にも力をいれるようになります。

それだけでなく、『なにわ男子』のメンバーとして単独ライブやツアーを行うなど、Jr.としての知名度を上げています。ジャニーズとしての道枝駿佑だけでなく、俳優など活動の幅をどんどん広げていってほしいですね。

道枝駿佑の小学校と中学校は不明です。小学校の時にジャニーズ事務所に入所し、その後ドラマや映画などたくさんの番組に出演していました。高校は大阪学芸高校に通いながら映画に主演として出演するなど、演技にも力をいれるようになります。

それだけでなく、『なにわ男子』のメンバーとして単独ライブやツアーを行うなど、Jr.としての知名度を上げています。ジャニーズとしての道枝駿佑だけでなく、俳優など活動の幅をどんどん広げていってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました