佐藤勝利の大学・高校はどこ?幼少期や生い立ちまとめ

今回は佐藤勝利の学歴についてまとめました。

佐藤勝利の大学進学しなかった理由

そもそも佐藤勝利は大学進学するために、受験までしていたと言われています。
合格していた大学をなぜ蹴ったのか?その真相についてまとめていきます。
まず、どこの大学に合格していたのかという話ですが大学名までは公表も特定もされていないため分かりません。

しかしその合格していた大学の候補として、文化祭に来ていた早稲田大学、オープンキャンパスに見学しに来ていたうえに同じメンバーの菊池風磨が通っていた慶應義塾大学、またも同じメンバーである中島健人が通っていた明治学院大学、他にもスカウトで東京理科大学なのではないかという噂がたっていました。どの大学も有名大学で凄いですよね。

本題である大学進学しなかった理由としては、雑誌『ザ•テレビジョン』で佐藤勝利本人が話していました。簡単にまとめると、受験勉強は頑張っていたものの大学に進学することでジャニーズとしての仕事が疎かになってしまうのではないか、また大学の勉強にも力が入らず仕事も勉強も中途半端になってしまいそうだったため、大学に行くことを諦めたそうです。

大学進学に進学するかどうか直前まで迷っていたと話している佐藤勝利ですが、その相談は山下智久にしていたとか。そのため、山下智久の母校である明治大学に入学する予定だったのでは?との噂もあります。

佐藤勝利の高校はどこ?偏差値は?

佐藤勝利の高校は、芸能学校として有名な堀越高等学校(普通科•トレイトコース)です。
偏差値は37と少し低めな印象を受けます。ちなみに、入試難易度は低いとされています。同学年には、女優として活躍されている三吉彩花も在籍していました。

堀越高等学校に決めたきっかけは、山下智久にどこの高校に入るか相談した時にお勧めされたからだそうです。

佐藤勝利の高校時代

堀越高等学校のトレイトコースには、多くの芸能人が通っていることで有名ですよね。佐藤勝利の学年にはもともと佐藤勝利を含む2人しか男子がいなかったのですが、1人が途中で学校を辞めてしまったため、沢山の生徒がいたのにも関わらず男子生徒が佐藤勝利しかいなくなってしまったとラジオで本人が話していました。

ラジオでは同じSexy Zoneメンバーである菊池風磨に「女子に囲まれてハーレム状態なのでは?」と聞かれていましたが、実際は女子とはあまり仲良くなれなかったようで学校ではぼっちになっていたこともあったそうです。

高校1年生の頃には、ハワイのオワフ島で開催された「フォード•アイランド•ブリッジラン」という参加者2688人の10kmのマラソン大会に参加して15歳の部門で第1位を獲得しています!(42分42秒04で完走)15歳〜19歳の部門でも第5位という好成績をおさめています。

佐藤勝利の中学校はどこ?偏差値は?

佐藤勝利が通っていた中学校は、目黒区立第七中学校です。この中学校の偏差値は気になりますが、数値として具体的には発表されていませんでした。

佐藤勝利の中学校時代

中学2年生の時に3度目のスカウトを受け、母親に勧められてジャニーズ事務所に入社しています。ジャニーズのオーディションを受けようと思ったきっかけは、母親に親子丼を食べさせてあげると言われたからです!ファンの間では、親子丼につられてオーディションを受けた佐藤勝利が可愛いと有名です。

ジャニーズのオーディションは受ける人数が多いことや落ちても連絡が来ないということで知られていますが、佐藤勝利はジャニーさんから特別枠として即入社が決まりました。その後もすぐに雑誌『WiNK UP』の表紙を飾るなど、入社後の勢いが止まりませんでした。

佐藤勝利のジャニーズ入社日が2010年10月30日で2011年9月29日に『Sexy Zone』が結成されました。そのため、佐藤勝利のジャニーズJr.期間は1年弱と相当短いんです。それなのに、グループ結成すぐでセンターに抜擢されるなど素晴らしい活躍ぶりです。デビューしてからも、すぐにドラマ『ハングリー』で俳優デビューを果たしています。

ちなみに、佐藤勝利はジャニーさんのお墨付きだったのですが、ジャニーさんが特に推していたのは木村拓哉以来です。それほど、佐藤勝利は期待されていた人物ということです。

ジャニーズに入社した事以外のエピソードとしては、中学生の頃長距離がとても得意だったとか。中学時代の努力が高校に入ってから発揮されています。

佐藤勝利の小学校はどこ?偏差値は?

佐藤勝利の出身小学校は、中学校の学区の近くである目黒区立碑小学校だと言われています。また、目黒区立碑小学校の偏差値については発表されておらず不明です。

佐藤勝利の小学校時代

佐藤勝利の小学校時代の大きなエピソードは特に見当たりませんでした。1つエピソードをあげるなら、小学校の頃から運動神経抜群でスポーツ万能だったようです。

また、4人兄弟の末っ子であるうえにお姉さんや双子のお兄さんとは5つ以上歳が離れているため、とても可愛がられ旅行に連れて行ってもらったり、高い自転車を買ってもらったりしていたというエピソードがあります。

小学生の頃は髪が長かった時期もあったのですが、女の子に負けないぐらい可愛いうえにかっこよさも兼ね備えており、すでに顔が整っていました。

佐藤勝利は陸上部だった?

佐藤勝利は目黒区立第七小学校に通っていた頃、陸上部に所属していました。

陸上部では、キャプテンを務めるなどかなりの活躍ぶりを見せていたようです。得意種目は、中長距離走とのことです。

佐藤勝利の幼少期の生活と生い立ち

家族構成としては両親と9歳年上の姉、5歳年上の双子の兄の4人兄弟と末っ子の佐藤勝利の6人家族です。

先ほども話したようにお姉さんやお兄さんにはとても甘やかされていたようですが、両親の教育はとてもきちんとしていたため礼儀やテーブルマナーなどはしっかり教えられていたようです。

3年間保育園に通っていた佐藤勝利のエピソードでは、毎日保育園を楽しみにしていてダンスも積極的に踊っていたという話があります。佐藤勝利が書いた保育園の卒業文集には、将来の夢を書く欄に「消防士になりたい」という文字とともに消防車と可愛い男の子が書かれていました。

佐藤勝利の学歴まとめ

  • 小学校:目黒区立碑小学校
  • 中学校:目黒区立第七中学校
  • 高校:堀越高等学校
  • 大学には進学せず

小学校は目黒区立碑小学校に入学し、陸上部でキャプテンとして活躍。中学校は目黒区立第七中学校に入学し、中学2年生でジャニーズ事務所に入社し『Sexy Zone』としてデビューしました。

高校は堀越高等学校のトレイトコースに入学する。大学には合格していたものの、仕事と学業の両立は難しいと考えて大学には進学しませんでした。

以上、今回は佐藤勝利の学歴についてまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました