松村北斗の高校・中学校はどこ?学歴まとめ

SixTONESの中でも、「パーフェクトワールド」「一億円のさようなら」など、俳優としても精力的に活動している松村北斗さん。今回は松村北斗さんの学歴についてまとめてみます。

松村北斗の家族構成

松村北斗さんの家族構成は、両親と、兄(3歳上)本人の4人家族です。両親や兄は一般人のため、なかなか情報が無かったのですが、小さい頃から家族仲が良かったようです。

父親の仕事は会社員(現在も現役かは不明)とのことで、いけない事や間違った事はしっかり叱ってくれながらも、普段はとても優しいと語っており、松村北斗さんが小さい時からとても可愛がってくれる父親だったそうです。

また、家族で住んでいた静岡から東京のジャニーズオーディション会場まで、長時間運転して送迎してくれたのも父親だったとか。

子供が芸能活動をしたいと言い出すと、親が猛反対して、オーディションを辞退させたり、そもそも応募すらさせてくれなかったり…なんて話もよく聞くので、本当に理解があって素晴らしいと思います。

母親は看護師をしており、松村北斗さんが小さい頃から、厳しくも優しく見守り、育ててくれたと言います。

北斗という名前は母親がつけたそうで、母親が「自分が、道に迷った時に北斗七星を目印に歩いていたように、息子にも、そのように何かの目印になるような子になって欲しい」という願いを込めてつけられたとか。珍しいですし、かっこよくて良い名前ですよね。

兄は3歳上で兄弟仲も良いそうで、過去の雑誌では、誕生日が近い2人が、子供の頃合同で誕生日を祝って貰っている写真なども公開されています。当時、兄9歳松村北斗さん6歳で、兄は、6歳になった弟に合わせて、ケーキのロウソクを6本にしてあげたそうです。その愛と行動が優しいですね。

大人になってからも仲は良いそうで、2人で買い物にも行くと言っていました。

松村北斗の出身地と生い立ち

松村北斗さんは1995年6月18日生まれの25歳(2020年12月現在)で、ジャニーズでは珍しい静岡県出身です。

ちなみに静岡出身と言えば、後に先輩となり映画でも共演する事になるHey!Say!JUMPの知念侑李さんがいます。

松村北斗の性格

イメージ的にはクールで話しかけ辛いようなイメージがあります。自身でも人見知りだと思っているようですが、映画の現場では「めちゃくちゃ明るかった」と評される事も。さらに、真面目で努力を怠らない努力家な面もあるそうです。

松村北斗の出身大学

松村北斗さんは、亜細亜大学経営学部経営学科を卒業しています。

大学の住所は東京都武蔵野市境5-24- 10で、様々なジャンルから数多くの有名人が卒業しており、ジャニーズ事務所のタレントではKing&Princeの岩橋玄樹さん、舞台を中心に俳優として活動している長谷川純さんらが卒業しています。

松村北斗の大学時のエピソード

本人も、そしてSixTONESメンバーも認め心配する人見知りの松村北斗さん。大学入学直後の雑誌取材では、友達が出来るか心配だと語っていた事も。

大学生活で友達が出来たかはわかりませんが、後には「大学が楽しい」と話していたので、充実した大学生活を送れたものと思います。

松村北斗の出身高校

松村北斗さんは、偏差値62の私立杉並学院高校特進コースに、ジャニーズJr.として活動しながら一般入試で入学。

偏差値62って…普通の中学生にもかなり入学難易度の高い数字ですが、松村北斗さんは中学生から既にジャニーズJr.だったので、物凄く努力したのが分かりますよね。

その後、芸能活動が忙しくなって出席日数が足りなくなり、高2の時に、1年生として堀越高等学校に転入しています。

松村北斗の高校時代のエピソード

堀越高校では、人見知りで友達が少なかった分勉強に集中したそうで、何度か学年1位の成績を取ることもあったとか。さすが偏差値の高い高校から転入しただけありますね。

高校時代の芸能活動面では、2012年に学園ドラマ「黒の女教師」に出演。主演榮倉奈々さんの次に名前が並ぶ準主役で、広瀬アリスさん土屋太鳳さん、千葉雄大さんらを抑えて生徒役の1番手生徒を演じました。

松村北斗の出身中学校

松村北斗さんは、出身地である静岡県島田市の島田市立初倉中学校の出身です。住所は静岡県島田市大柳南132です。

松村北斗の中学時代のエピソード

松村北斗さんは、中学1年生の時に、以前からやっていた空手で静岡県大会に出場。その後全国大会にも進みました。そして中1の冬にはジャニーズ事務所に入所。

何と、オーディションの翌日にはジャニーズJr.が出演しているBSの番組「ザ少年倶楽部」(通称:少クラ)のコーナー「Jr.にQ」に出演。

「昨日がオーディションでした!」と初々しく語り、コーナー進行をしていたKAT-TUN中丸雄一さんとNEWSの小山慶一郎さんを驚かせていました。ちなみにこの「オーディション翌日のTV出演」は、ジャニー社長のアイデアです。

当時、ジャニーさんは「世界はサプライズで溢れているんだよ」と言ったそうです。オーディションを受けて受かったら翌日にはもうTVに出てるって凄すぎるし、ビックサプライズで物凄く夢のある展開ですよね。ジャニーさんはサプライズが好きだと、何かで見ましたが、こういうサプライズもあるんだなと思いました。

そんな「サプライズ」から数ヶ月後。今度は、現Sexy Zoneの中島健人さん、菊池風磨さん、SixTONESの高地優吾さん、関西ジャニーズJr.の中山優馬さんらと「中山優馬w/B.I.shadow」のメンバーに選出されます。

このメンバーにHey!Say!JUMPから山田涼介さん、知念侑李さんを加えたメンバーで「ワールドカップバレーボール」のイメージキャラクターを務め、そのまま年末の紅白歌合戦にも出場しました。意外に知られていませんが、実は松村北斗さん、SixTONES以前に紅白歌合戦出場経験があったんですね。

その後、順調に活動していくかに思われましたが、2011年にSexy Zoneが結成され、中島健人さんと菊池風磨さんがSexy Zone専任となり、ユニットが自然消滅してしまいます。これは、ジャニーズJr.では結構よくある事ですが、残された方のメンバーは本当に辛いですよね。

 

松村北斗の出身小学校は?

松村北斗さんの出身小学校については、正確な情報が分かっていません。しかし出身地から、初倉南小学校か、初倉小学校では?と推測されています。

松村北斗の小学校時代のエピソード

松村北斗さんは、小学1年の時に空手を始め、小6の時には全国大会で敢闘賞を受賞。最終的には黒帯まで取得しています。

また、2006年、小5の時に山下智久さん主演のドラマ「クロサギ」を観て山下智久さんに憧れ、そこから「ジャニーズ事務所に入りたい!」と思うようになったそうです。

その姿を見た母親は、”現実を見せるため”に応募させてみようと松村北斗さんに履歴書を渡してくれたそうです。

実際に応募させてみて、「ほら、やっぱり受からないでしょ。現実は甘くないんだよ」と言った展開に持っていきたかったようですが、母親の思いとは逆にジャニーズJr.に見事合格してしまうのです。

ちなみに、松村北斗さんは何回か履歴書を事務所に送っていて、中学1年の時にようやくオーディションに呼ばれ、合格しています。

松村北斗の学歴まとめ

今回は松村北斗さんの学歴についてまとめました。

ジャニーズとしての活動が忙しかったながら特進コースの高校に入ったり、大学まできちんと卒業するなど、学業と芸能活動を両立していた松村北斗さん。今後も幅広く活躍してくれる事でしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました