井ノ原快彦の高校・中学校はどこ?学歴まとめ

ドラマ「特捜9」やバラエティー番組「出没!アド街ック天国」の司会など、幅広く活躍する井ノ原快彦さん。

今回はそんな井ノ原快彦さんの学歴についてまとめます。

井ノ原快彦の家族構成

井ノ原快彦さんの家族は、両親、姉、本人、妹、弟で、4人兄弟6人家族です。

姉には国際結婚をしているとの噂があり、V6メンバーの話によるととても美人だそうです。

中でも弟とは15歳も離れているとか。2020年現在29~30歳の弟がいる事になります。

凄く年が離れていますよね。

余談ですが、10歳以上離れた弟と言えば、元ジャニーズ事務所でKAT-TUNの田中聖さんが思い浮かびます。

田中聖さんと弟でSixTONESの田中樹さんが10歳差、次男の田中聖さんと長兄が10歳差、さらに田中樹さんの下にもう1人弟がいて総勢5人兄弟です。

流石にこの兄弟に勝てる差の年の差兄弟は居ないだろうなと思っていましたが、井ノ原快彦さんと弟の15歳差もなかなかだと思います。

2021年現在、井ノ原快彦さんに20代の弟が居るのは、考えてみると何だか凄い事ですよね。

井ノ原快彦の出身と生い立ち

井ノ原快彦さんは、1976年5月17日生まれ44歳の東京都台東区出身で、品川区の八潮で育ちました。

八潮団地と聞くと、「聞いたことある!」と感じる人も多いかと思います。

八潮団地は、井ノ原快彦さんが原案を務めた嵐主演の映画「ピカ☆ンチ」シリーズの舞台となった「八塩」団地のモデルとなった場所です。

八潮団地には映画のロケ地となった場所も沢山あり、嵐のファンにも馴染みある場所となっています。

自身の幼少期については、あまり本人から詳細に語られたことがないのでわからない部分が多いのですが、過去には「家族が離ればなれになってもおかしくなかった 」と語っていたこともあり、辛い体験をしたことが推測されています。 

私達にメディアで見せてくれるあの優しくて穏やかな印象からは想像もつかないような経験をしていたのですね。

個人的にはとても衝撃的でした。

井ノ原快彦の性格

気になる井ノ原快彦さんの性格ですが、イメージとしては、温和で優しいイメージがあります。

「あさイチ」のMC時代などを見ていると、視聴者のことを思った思いやりのある発言も多く、私も番組を見ながら「あぁ、この人は本当に優しい人なんだな」感じることがよくありました。

また、バラエティー番組「あいつ今何してる?」に出演した際も、大人になってからも親交のある同級生の男性が井ノ原快彦さんについて「(TVのイメージ)あのまんまですよ」と話していたのがとても印象的でした。裏表なくあのままだという事がわかって、とても安心出来ますよね。

 

井ノ原快彦の出身高校

井ノ原快彦さんの出身高校は、東海大学付属望星高等学校で、住所は東京都渋谷区富ヶ谷2丁目10-1です。

 

同校の出身者は、ジャニーズ事務所ではKinKi Kidsの堂本光一さんがおり、他にも俳優のえなりかずきさんらが卒業しています。

しかし、この学校は高3の時に中退しており、そのまましばらくは芸能活動に専念する時期が続くことになります。

そして、「30歳までには高校を卒業する!」という父親との約束を果たすべく、27歳にして別の高校に再入学しています。

2つ目の学校は科学技術学園高等学校で、住所は東京都世田谷区成城1丁目11-1です。

こちらの有名な卒業生には、俳優の三浦翔平さんがいます。

井ノ原快彦の高校時代のエピソード

高校2年の時には、矢沢永吉さん主演の「アリよさらば」という学園ドラマに生徒役として出演する等、ジャニーズJr.ながら活動が忙しく、また、ドラマ出演によって注目度も上がるなど、学業との両立が難しい状況が続いたようです。

芸能活動が軌道に乗り、「歌や芝居をしっかりやりたい」という思いで、前述の通り高3で中退しています。

その後、27歳で2つ目の高校に入学。学校生活の様子は、V6が当時レギュラーを務めていた番組「学校へ行こう」でも放送され、ジャニーズタレントがプライベートで実際に通う学校に取材が入るという、とてもレアな企画となりました。

当初は「特別視されたくない」と取材を拒否していた井ノ原快彦さんでしたが、次第にクラスメートとも「いい関係が築けている」として学校内での取材をOKしてくれました。

TVカメラが入っても普通に接してくれる同級生達の存在はとても有り難いですよね。

井ノ原快彦の出身中学校

井ノ原快彦さんの出身中学校は、品川区立八潮中学校です。

現在は、品川区立八潮学園として、公立の中高一貫校となっています。

井ノ原快彦の中学時代のエピソード

井ノ原快彦さんの中学時代のエピソードと言えば、前述の番組「あいつ今何してる?」で中学の同級生の男性が語っていました。

クラスで飼っている金魚の世話をする「生き物係」を、1年間ずっと務めていたそうです。 

この係は、7時半には学校に到着しないといけないため誰もやりたがらなかった所、井ノ原快彦さんが一番に手を挙げて立候補。最後まできちんと務めたそうです。

井ノ原快彦の出身小学校

井ノ原快彦さんの出身小学校は、品川区立八潮小学校です。

現在は品川区立八潮学園に統合されています。

八潮学園の住所は東京都品川区八潮5丁目11-2です。

井ノ原快彦の小学校時代のエピソード

井ノ原快彦さんは、小6でジャニーズ事務所に入りました。

入所の動機は、ドラマ「西武警察」を見て警察に憧れたことでした。

父親に「ドラマのような銃撃戦をやりたいなら芸能人にならないといけない」と言われて芸能界を目指したのだそうです。

しかし、劇団の所属には所属料がかかってしまうため、無料で所属出来るジャニーズ事務所を選んだんだとか。

子供らしくて可愛いなと思いました。

その他のエピソードとしては小学生の時に空手をやっており、何と全国大会で3位になった経験があるそうです。

空手のイメージが全くなかったので、とても新鮮に感じました。

井ノ原快彦の学歴まとめ

今回は井ノ原快彦さんの学歴についてまとめました。

特筆すべきは、やはり27歳で高校に再入学したことではないでしょうか。

当時既にV6としてデビューし、とても忙しい日々を送っていたにもかかわらず、1年間ではありましたが仕事の合間に学校に通った努力は素晴らしく、本当に尊敬します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました