岡田准一の高校・中学校はどこ?学歴まとめ

数多くのドラマや映画で主演を務め、2014年には主演映画「永遠の0」で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞している岡田准一さん。

今回はそんな岡田准一さんの学歴についてまとめます。

岡田准一の家族構成

岡田准一さんは、母、姉、本人の3人家族です。

母親は岡田美恵(岡田准一さんの発言から恐らく「よしえ」さんだと思われます。)さんといい、岡田准一さんの地元でピアノ教室をされています。

「岡田ピアノ教室」という名前の教室で、ホームページもあり、講師のプロフィールによると岡田准一さんの母親は東京音楽大学卒業。

講師歴40年以上で、コーラスグループの指導者もされていると書いてありました。

同じく講師として、岡田准一さんの姉と思われる岡田美緒さんという名前もあり、こちらは大阪芸術大学大学院を首席で卒業し、コンクールでも数々入賞を修めているようです。

また、ベビーリトミックやキッズリトミックの資格も持っているそうで、ピアノ教室以外にリトミック教室もやっていると書いてありました。

岡田准一の出身と生い立ち

岡田准一さんは、1980年11月18日生まれ。[birth age=”19801118″]

「ひらかたパーク」で知られる大阪府枚方市出身です。

「ひらかたパーク」と言えば、2013年から「ひらパー兄さん」としてCMキャラクターを務めており、コミカルなCMで、遠方の住人にはあまり馴染みが薄かった「ひらパー」の認知度を一気に高めたような気がします。

幼少期のエピソードとしては、2歳の頃、「おもちゃの車で2駅先まで行った」という衝撃的な話が個人的には印象的でした。

現在の岡田准一さんと言えば、運動神経抜群で、格闘技の資格も持ち、出演映画のアクションシーンでは自ら動きをつけたりする等、抜群の身体能力を生かして、演者以外の分野でも活躍しています。

身体能力の高さは既に幼少期から現れていたのかも知れませんね。

岡田准一の性格

ファンの印象も、岡田准一さんと共演した方々の話をメディアで読んだり聞いたりしても、必ず「真面目」「ストイック」「謙虚」と言ったワードが並びます。 

一方で、共演者に対して気さくに話しかけたり、さりげなく気遣いを見せてくれる優しさもあるとか。

どの人の話を見ても、本当に尊敬するような話しか出てこず、素晴らしいなと感じました。

岡田准一の出身高校

岡田准一さんの出身高校は、「堀越高等学校」です。言わずと知れた芸能人御用達学校で、同級生には俳優の高橋一生さんがいます。

2学年下には嵐の松本潤さんがおり、後の「嵐にしやがれ」では、「学校で同じ先生に習っていた」「学校でも仕事でも一緒だった」と双方が語っており、岡田准一さんから松本潤さんに「1年生のうちは忙しくて芸能活動との両立も大変だけど、2年3年になると楽になるよ」等のアドバイスをしていたと話していました。

他のジャニーズタレントだと、先輩に松岡昌宏さん、元SMAPの草なぎ剛さんら、後輩には山下智久さん、映画でも共演したHey!Say!JUMPの山田涼介さんらがいます。

岡田准一の高校時代のエピソード

同級生だった高橋一生さんが、以前メディアでいくつかエピソードを話してくれています。2人は、高校時代毎日一緒にいて、岡田准一さんが頻繁に高橋一生さんの家を行き来したり寝泊まりしたり「半同棲」生活だったそうです。

岡田准一さんは時々、食事だけでなく洗濯まで高橋一生さん宅で済ませることもあった程との事で、本当に同棲しているのかと突っ込みたくなるレベルですよね。

岡田准一の出身中学校

岡田准一さんは、地元枚方市の枚方市立第一中学校に入学後、中3の時のジャニーズ事務所入りにあわせて東京の中学校に転校しています。転校先は港区立三河台中学校で、同じく関西から上京してきたKinKi Kidsの2人の転校先としても有名です。

岡田准一の中学時代のエピソード

岡田准一さんは、中3の時にTV番組「天才!たけしの元気が出るテレビ」の企画「ジャニーズ予備校」がきっかけでジャニーズ事務所に入所します。 それからわずか3ヶ月という驚異的なスピードでV6メンバーに大抜擢。

当時は、短期的な上京だけのつもりだったため、すぐ帰るつもりで数日分の着替えしか持ってきていなかったというので、いかに「身ひとつ」で出てきたかが分かりますよね。

さらに、「部活の試合があるので帰ります」と告げると、「もう転校の手続きも済ませてあるから」と、勝手に東京で活動する準備が整えられていたとも明かしています。

本人の意思に反して事務所が勝手に転校の手続きを進めてしまうなんて、当時は凄い時代だったんですね。

 

昨今では、デビューまでに15年半を要したJr.もいるので、この記録がいかに早いか分かりますよね。そして、岡田准一さんと言えば忘れてはいけないのが「大野岡田問題」です。

「大野」とは、同期の嵐大野智さんの事ですが、2人は下積み時代仲がよく、Jr.の合宿所でもよく一緒にいて、岡田准一さんがV6としてデビューする際には「大野がお別れ会のようなものを開いてくれた」と言うほどです。

しかし、同期でありながら嵐の方がデビューが4年も後になるため、「どっちが先輩?」「タメ語でいいの?」などの論争が、岡田准一さんがVS嵐にゲスト出演する度に巻き起こり、ファンの間でもそのやり取りが一種の名物のようになっていました。

岡田准一の出身小学校

岡田准一さんの出身小学校は、枚方市立殿山第一小学校で、住所は大阪府枚方市上野1丁目6-5です。

岡田准一の小学校時代のエピソード

岡田准一さんと言えば、小2の時に両親が離婚。

当時の事について岡田准一さんは、「夜両親が話している部屋を覗いたら覗くなって言われた」ことと、「父親がじゃあなと出ていく風景」がしっかりと記憶に残っていると話していました。

これは、ドラマみたいでなかなか壮絶な体験ですよね。こういうのって、大人になってもずっと残るので辛いことだと思います。

岡田准一の学歴まとめ

今回は岡田准一さんの学歴についてまとめました。中学生の時にデビューし、そこからはずっと東京の学校に通ってきた岡田准一さん。芸能活動と学業をしっかりと両立でき、活動してくれたお陰で今があるんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました